芸能

シャーロックなのに凡才!?新ドラマ「シャーロック」好発進も落胆の声

 ディーン・フジオカ主演ドラマ「シャーロック」(フジテレビ系)が10月7日にスタートし、平均視聴率は12.8%と好発進を切った。

 物語は、ミステリー作家の巨匠、アーサー・コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」シリーズを原作とし、現代の東京に置き換えて難事件を解決する。

 原作におけるシャーロック役は、誉獅子雄としてディーンが、相棒のワトソン役は若宮潤一として岩田剛典、レストレード警部に相当する人物は、江藤礼二として佐々木蔵之介が演じる。

 ディーンや岩田のファンの視聴者にとっては「カッコイイ!」「これから毎週眼福です」など好評だが、大半は「タイトル借りただけ シャーロック・ホームズ作品の魅力はキャラクター性と不可解な謎であるのに対して、これはキャラクターも弱ければ、謎もなんてことのない内容だと思う」「“シャーロック”と銘打ったドラマの初回なら、スケールの大きい渾身のミステリーかと期待して見たが、しょぼい出来でがっかり」「完全に名前負け」など、ガッカリ感が漂っている。

「英国や米国でも同じ手法でドラマ化されていますが、シャーロックの頭脳明晰さ、あらゆる分野に精通した知識を持つ天才的な観察眼で、難事件を解決するというスタンスは不変。日本版は“シャーロック”という名の凡才という感じです」(テレビ誌ライター)

 ドラマを観ながら実況するサイトでも、途中脱落者が続出。2話目も2ケタ台をキープできるかが勝負どころだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
2
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
3
やることがイケメン過ぎ! King Gnu井口理に日向坂46ファンから感謝の声殺到
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「知らなくていいコト」、重岡大毅の“闇深演技”にドン引きの声も興味爆増!?