芸能

“苦労人”好感度を自らぶち壊した小手伸也「不貞」報道で下る天誅!

 年齢40を過ぎて、ようやく俳優として名を馳せた“シンデレラおじさん”こと小手伸也が、妻子がいることを隠してファンの女性と不貞関係にあったことが、10月10日発売の「週刊文春」で発覚した。

 それによると、小手が2017年に出演した舞台「黒執事」を鑑賞した女性とSNSで知り合い、小手からデートに誘いその日のうちに男女の関係になったという。それからは、2カ月に1回のペースで逢瀬を重ねるも、18年の秋ごろから疎遠になり、最後に会ったのはその年の11月末だったそうだ。

 そして、今年に入り小手の人気が上昇してくると「そばに大切な人が出来ました だから、今までのようには……」という内容で、一方的に別れを告げられたという。

 ところが、今年の初めに放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演した小手は、結婚歴などを聞かれると「謎の男として売っていきたい‥‥」と渋りながらも、妻子がいることを告白。これを偶然目にした女性は、小手の嘘を知りだまされていたと知ったそうだ。

 この報にネット民は「記事が本当なら人として本当に最低」「人間的にクズ」「長い下積みの末、やっとブレイクしたのに終了ですね」などとバッシングが起こり“小手アウト”確定状態になっているのだ。

「ブレイク後も、コールセンターでアルバイトするなどの苦労人ぶりで好感度が高かっただけに、視聴者のガッカリ感は大きいです。独身のふりをしていたというのは、妻子への裏切りでもありますからね。プライベートを言いたくなかったのも、ウソがばれるからだったのだとすれば小物ぶりがうかがえます。せっかくブレイクしたのに残念ですね」(芸能ジャーナリスト)

 初スキャンダルの内容が内容なだけに、今後の仕事に少なからず影響するかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ朝日・安藤萌々アナがヤクルトキャンプで大顰蹙!村上宗隆以外はガン無視で会釈もせず…
2
YOSHIKI新バンド米国公演の前座は「世界的ガールズバンド」に「逆だろ!」ブーイング
3
今どきこんなことを言う選手が…サッカー・長友佑都の時代錯誤な見解
4
競馬界に風雲急!ホリプロが藤田菜七子から今村聖奈にシフトチェンジした「実力と性格」雲泥の差
5
「中に出して!」篠田麻里子のドロ沼不貞で浮上した「激しすぎる車中の情事」