芸能

「こぼれそう!」森口博子“純白バスト”で思い知らされた51歳奇跡ボディ!

 11月5日、NHKで放送された「うたコン」が、男性視聴者を歓喜させた。

 この日の放送は、「憧れのあの人・あの歌 名曲リスペクト」として、前川清や藤あや子、野口五郎などが出演、初登場となったHey!Say!JUMPが坂本九の曲を披露するなど盛り上がったのだが、中でも注目を集めていたのが、ガンダムの名曲を披露した森口博子だった。

「森口は胸元まで露わにした白のドレス登場したのですが、それにも負けない肌の色白ぶりに、思わず釘付けになってしまいましたね。圧巻は、熱唱後のお辞儀。前かがみになると、51歳にしてボリュームが衰えない、推定Cカップ純白バストの上部が飛び出し、《こぼれそう!》《これは感謝すぎる》とネット上も歓喜の声が溢れ返ったんです」(テレビウオッチャー)

 昨今、「機動戦士ガンダム」が放送開始から40周年を迎え、ガンダムシリーズの主題歌を務めてきた森口が、再び脚光を浴び始めている。

「『うたコン』でも披露した85年のテレビアニメ『機動戦士Zガンダム』(テレビ朝日系列)の主題歌『水の星へ愛をこめて』が、まさにデビュー曲。当時は多少はヒットしたものの、彼女の認知度はまったく上がりませんでした。その後はバラエティに活路を見出しますが、91年に劇場版『機動戦士ガンダムF91』の主題歌を担当したことで、アニメファンも加わって世間一般にその名が広く知れ渡ったんです。当初、ガンダムの仕事を受けていなければ、今の彼女はなかったと言っても過言ではないでしょうね」(芸能記者)

 それだけに、今回は気合の入った衣装での登場だったのだろうが、それにしても、キープされたあの色白ボディである。長らく芸能界にいながらスキャンダル皆無という貴重な存在ではあるが、何とももったいない気もする。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
4
TBS良原安美、“確信犯的”Fバスト「天気予報」が艶っぽすぎる!?
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白