芸能

浜崎あゆみの「値段変動ライブ」はエイベックスとヤフーの「企て」だった!?

 大みそかに開催される浜崎あゆみのカウントダウンライブが猛批判にさらされている。12月31日に東京の国立代々木競技場第一体育館で開催される「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2019-2020 ~Promised Land~」について、音楽ライターが指摘する。

「このライブではアリーナの中央にステージを設置し、最も高価格となる『アリーナステージ前席』は3万円前後、最安値の『アリーナ後方席・スタンド席』でも1万1000円前後と、かなり強気の価格設定となっています。しかもこの“前後”というのがクセモノ。今回は日本人の単独アーティストとしては初の試みとなる“ダイナミックプライシング”を導入。チケットの売れ行きなどに応じて価格が上下するという仕組みですが、これにファンは怒りを示しています」

 ファンにしてみれば、ただでさえ高いチケットの価格がさらに上がるかもしれないうえに、席種ごとの価格が違い過ぎることから〈金で差をつける行為〉と批判の声が後を絶たない。また、浜崎のアンチからは〈どうせ売れなくてすぐに暴落〉や〈目新しいことで話題になりたいだけ〉といったイジりも。このように評判の悪い今回のダイナミックプライシングだが、その裏にはとある目論見があるのではないかとの指摘がある。音楽ライターが続ける。

「今回のチケット販売はYahoo!チケットが担当。そのヤフーとエイベックスはチケット分野で協力関係にあります。それゆえ今回のライブは、両社によりダイナミックプライシングの実験場に選ばれた可能性が考えられるのです。AI技術を駆使して販売価格を動的に変えていくという仕組みを実証実験するには、それなりの販売枚数が必要。その一方でソッカン(即日完売)してしまうと実験の意味が失われるため、『大会場でもそこそこ集客力があり、しかし爆発的な人気はない』というちょうどいい塩梅のアーティストとして、浜崎に白羽の矢が立ったのではないでしょうか。両社にとっては都合のいいライブですが、批判のホコ先はどうしても浜崎ひとりに向けられます。その意味では浜崎も、新技術の“被害者”と言えるのかもしれません」

 はたしてカウントダウンライブのチケット価格は上がるのか下がるのか。ヤフーやエイベックスにとっても、浜崎のファンやアンチにとっても注目の的となりそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ