芸能

“定説”は当てはまる?長谷川京子、急激な“仕事増”で燻る「離婚秒読み説」

 長谷川京子が11月26日に写真集「Just as a flower」を発売。26歳の時以来、16年ぶり3冊目の写真集出版となったが、41歳にして過去最大級の肌見せの度合いの高さが話題となった。

 発売日当日に行われた発売記念イベントではバーを貸し切りにして、一夜限りの「スナック京子」のママに。写真集購入者の中から抽選で選ばれた14人が“京子ママ”のサービスを体験したというが、このところのハセキョーはずいぶんと芸能活動に力が入っているように見える。

「2008年、ポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一と結婚。翌年、長男をもうけたあたりから、仕事はセーブ気味でした。12年にはさらに長女をもうけていますが、昨年、その長女が名門小学校に入学。子育てが一段落したからでしょうか、今年1月から『グータンヌーボ2』(関西テレビ)の司会を務めて以降、様々なイベントに出席するなど仕事を増やし続けています」(芸能記者)

 女優業への意欲も満々だそうだが、そんな活躍の裏で囁かれているのが、離婚説だ。

「芸能界では昔から、結婚後に仕事をセーブしていた女性タレントが急に仕事を増やし始めた場合“離婚が近い”というのが定説です。最近では、14年に結婚したSHELLYがメディアでの露出が増えてきたと思っていたら、先日、離婚を発表。これも定説通りでした。また最近のハセキョーは、容貌の変化を指摘されながら40代になっても美貌をキープし、女性ファンも多い。そうしたキャラは美魔女モデルの平子理沙と重なるのですが、平子といえば吉田栄作と別居していても関係は良好という結婚生活を続けていたものの、結局は15年に離婚。同じ道を歩むのではないかと予感させるのです」(前出・芸能記者)

 再ブレーク中と言ってもいい現状では、仮に離婚したとしても痛手はなさそうだが、果たして定説は当てはまるのか。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策