芸能

浜崎あゆみが引き立たせる!?倖田來未“930円ライブ”に株が急上昇中!

 最近、倖田來未の評判が上々のようだ。

 12月6日、この日にデビュー20周年を迎えた倖田は、東京・青海のZepp Diver City(TOKYO)でアニバーサリーイベント「KODA KUMI 19TH⇒20TH ANNIVERSARY EVENT」を開催。そのチケット代は全席、感謝の意味を込めてと、“來未”に合わせた930円と破格の値段だった。

「MCでは“ファンが選んだベストライブ”の映像を観ながら当時の裏話などを語り、ステージに上がる前のプレッシャー、さらには2011年の結婚や12年の出産にあたり、アーティスト活動を継続するかどうか悩んだことなど、これまで語られることのなかった弾けたキャラならではの苦悩などが語られ、ファンの涙を誘ったといいます」(夕刊紙記者)

 これにネットでは、何より930円という安さに驚きの声が上がっていたのだが、〈律義さを感じる。何よりファン大切にしているんだろう〉〈37歳で体型を維持しているのはプロ〉〈ライブに行ったことあるが、本当に歌が好きなんだろうと思う〉など、20年にわたりいまだ根強いファンがついていることに納得、といった意見が相次いでいる。

「倖田といえば2008年、ラジオ番組で『35歳をまわるとお母さんの羊水が腐ってくるんですよね』などと発言。これが猛批判を浴び、活動自粛に追い込まれた時期があって以降、ファン離れが加速したとされていましたが、歌唱力と抜群のスタイル維持の意識の高さに、改めてその存在が見直されています。一方、今回も同じ事務所で先輩の浜崎あゆみは、最近のボリューム感があり過ぎる体を引き合いに出され、《おハマさんは歌声か体型、お金かどれか少し見習って》などとヤユされている。浜崎にとっては少々気の毒ですが、倖田を引き立たせている部分はありますね」(芸能記者)

 とはいえ、2人とも何歳までいけるか見ものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像