社会

パチンコ必勝法詐欺極ワル全手口(2)事務所で“練習”、納得させる

 恵庭市やさくら市の事例のような数百万程度の被害は氷山の一角。中には被害額数千万円に及ぶケースもあるという。

「いくら『出ないんです』と報告しても『おかしいですね、お客さんの打ち方が悪いんじゃないですか』などと丸め込まれてしまう。そのうえ、『もっと簡単でよく出るいいコースがある』と、登録変えを勧められ、数十万円をまたしてもズルズルとムシリ取られてしまうのです」(前出・徳田氏)

 他人からすれば「なぜ気づかないのか?」と思うようなセールストークでも、振り込め詐欺同様、ダマシのプロの常套手段に被害者があとを絶たないのだ。「パチンコ必勝ガイド」元編集長でパチンコライターの大嵜一万発氏がさらに別の手口を明かす。

「打ち子詐欺の他に、『この打ち方で絶対パチンコに勝てる』攻略法を実際に売る『攻略法詐欺』もあります。数年前には、実際に攻略法を教えると言って堂々と呼び出すという手口の詐欺もありました。事務所に行くとパチンコ台が並べてあって、止め打ちをするなど指示どおりの打ち方をすると大当たりする。これは基盤を改造した台を実際に打たせて被害者を納得させるという大胆な手口です」

 他に「携帯電話に特殊なメールを送るとパチンコ台が反応し大当たりする」「ホールコンピュータを遠隔操作し出玉を操作する」など、もっともらしい理屈でダマす手口もあるという。

「ダマし取る金額も、最初に30万円など大金を出させ、あとは『大金を投じて当たらなかったおわびに値引きしますから』とさらに数万ずつツマむものから、最初は無料で『攻略法』を教え、当たらずにいると『取って置きの方法がある』と100万円単位で出させる手口もある。まさに機を見るに敏な詐欺師の手口です」(前出・大嵜氏)

 被害者がズルズルと金を引っ張られてしまうのは「毒を食らわば皿まで」の心境か「それだけ高額な攻略法であればきっと‥‥」と思い込んでしまうのか。

「最初の電話で運転免許証を確認されたり、志望動機を言わせたり“審査”をしたうえで『おめでとうございます。採用です』と伝えられたりと手の込んだ手口にダマされるケースもある。とにかく被害にあうのはパチンコに詳しくなく、そうしたことで催眠にかかりやすい人です」(前出・徳田氏)

 前出・大嵜氏もこう警鐘を鳴らす。

「自分も素人の時はドル箱を20~30箱も積んでいるのを見て『パチプロだけが知っている裏技があるに違いない』と思っていました。こうした詐欺被害にあう人には『パチンコは裏操作や遠隔操作で出している』と信じて疑わない陰謀論者も多い。だから、それを特別に教えてあげると言われると、たちまち引っ掛かってしまうんです」

 いわば、パチンコファンの「心の闇」に魔の手口は絶大な効果を及ぼすのだ。

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
4
観月ありさが船越英一郎を“公開処刑”!顔の大きさがこんなに違うなんて…
5
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?