芸能

やはり木梨の方が賢かった!?石橋貴明に迫るレギュラー“ゼロ”危機の末路

 2月18日発売の「女性自身」で、唯一のテレビレギュラー番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)が、6月末で終了する方向で話が進んでいると報じられた、とんねるずの石橋貴明。

「たいむとんねる」は、18年4月にスタート。「大人のノスタルジーを刺激するトーク番組」として、石橋をMCに「松本隆ってすごい!」や「今年最後の名曲カバー歌謡祭」、「平成スポーツ史」、「俺が愛した車たち」などの内容を、深夜の時間帯に合わせたまったり具合で取り上げてきたが、視聴率は2~3%台をウロウロ。そうした低迷に加え、記事によれば石橋のギャラもネックになったという。

「23時台では、バナナマン、千鳥など人気MCでも1本30万円に対して、石橋の場合は100万円だといい、制作費を削らなければならない状況にあったといいます。番組開始からレギュラーを務めていたミッツ・マングローブが昨年4月から消えてしまったのも、制作費削減の一環だったそうです。フジの遠藤龍之介社長の意向もあり、以前から番組続行を上層部に訴えていた石橋の努力も実らず、打ち切りの方向で動いているとのこと」(芸能記者)

 18年3月で、30年間続いた冠番組「みなさんのおかげでした」が終了。「たいむとんねる」は、その功労の意味でテレビにこだわる石橋に用意された枠とされていた。

「そもそも石橋は、今も君臨し続ける日枝久・フジサンケイグループ代表と昵懇の仲ということもあって、フジの宮内正喜前社長が日枝氏に忖度して『たいむとんねる』をねじ込みましたが、昨年6月に“保守”の一掃をかかげる遠藤氏が社長に就任したことで、一気に風向きが変わってしまった。今考えれば、テレビでの潮時を見定め、『たいむとんねる』で石橋の誘いを断ったとされる相方の木梨のほうが賢かったと言えるかもしれません」(夕刊紙記者)

「女性自身」によれば、今も各局に新企画を売り込み、テレビへの執着を見せているという石橋。これで落ち着きどころがYouTubeだったとしたら、イタすぎることこの上ないだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕