芸能

Matt、テレビへの新型コロナ“危機感なさすぎ”苦言が大絶賛!

 3月31日、タレントのMattが自身のインスタグラムを更新。ストーリー機能を使い、新型コロナウイルスが感染拡大を続ける中でのテレビ局の対応に苦言を呈し、ネット上では賛同の声が広がっている。

 Mattは文字だけのストーリーで、〈自分たちは確かに表現者だけど、いまこの時にテレビでやることって本当に考え直した方がいいと思う〉との考えを明らかにし〈まだまだ局の対策があまいし、普通に近くで話しかけてくるから怖い。自分たちも人間だし、ほんとに考え直した方がいよ〉と苦言を呈している。

 さらに続けて、〈世間で自粛してくださいって言われてるのに、テレビの中ではオッケーみたいな感じがよくわからないの。こんな時に絶対やらないでしょっていう企画のオファーとか普通にくるから本当に不安。あなた達、危機感なさすぎない? って思う〉と、番組の企画内容にも疑問を投げかけた。

 これにネット上では、《激しく同意! 不要不急ってアナウンスしておきながら、次のコーナーでは「桜が見頃です、菜の花が綺麗です、新しくオープンしたお店です…」って、今その情報必要ですか?》〈この前なんかゴールデン番組でヨーロッパの街ブラを放送してからね。マジで違和感があった〉〈Mattよくぞ言ってくれた。仕事なくなるかもしれないのに素晴らしい〉など賛同する声が相次いでいる。

「先日のテレビ東京の定例社長会見では、同局の人気番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』や『モヤモヤさまぁ~ず2』のロケの自粛や、『家、ついて行ってイイですか?』などのロケ中止を検討していることが明らかにされましたが、他局ではロケ番組を普通に放送し、不要不急の外出自粛が叫ばれる中で、《観ている人が行きたくなったらどうするんだ!》と疑問の声も多く出ています。Mattの言うように、そろそろ各局は放送する番組の内容を精査する段階に来ているのかもしれません」(テレビウオッチャー)

 Mattの訴えは届くのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
4
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
5
井上清華アナの次のエース!?フジ・藤本万梨乃のハイスぺ素顔と2人の“意外接点”