政治

“キャラ変”に早くも限界?豊田真由子に求められる“ドS”本性の解放!

 元衆院議員の豊田真由子氏が4月16日、「バイキング」(フジテレビ系)に出演。その発言にもどかしさを覚えた視聴者が多くいたようだ。

 豊田氏は番組で、緊急事態宣言の発令後“お触り店”で遊興し、立憲民主党から除籍処分を受けた高井崇志衆院議員について「国民みんなが我慢し命を守ろうって時に、先頭に立つ人がどうかってことで非常に不信感を招きます」とバッサリと切り捨てた。

「その後、豊田氏が『政治家の方はそういうところにお行きになることが非常に多いんですが』と続けたのですが、MCの坂上忍が『政治家の人は、そういうとこよく行くの?』とすかさずツッコむしどろもどろになり『私はよくわからないんですけど…、男性ってそういうところに行かれてて…。すいません、私はその方面が疎くて。今度教えていただければ』と、最後は言葉を詰まらせてしまいました。そんな豊田氏の歯切れの悪い態度に、視聴者からは不満の声が続々と上がっているんです」(芸能記者)

 ネット上では〈別に普段ならお触り店行こうがどうでもよくね? この人、公の場ではキャラ変えてるんだろうな〉〈違うだろー!となぜ言わないんだろ。今さら何も知りませんとか、何のために番組に出演してるのやら〉〈なんか意識してキャラ変してるよね。毒舌でいけばいいのになんだかなぁ〉〈ま、高井もこの人だけには批判されたくないだろうなw〉など、豊田氏を責める声が殺到している。

「最近の豊田氏は、議員時代の暴力的なイメージから脱却するためか、髪型や化粧を変え、物腰柔らかいキャラクターを全面に出していますね。こうした“イメチェン”は、当初こそ好印象で迎え入れられましたが、最近ではあまりのわざとらしさに、視聴者もドン引きしているようです。本人は本格的にコメンテーター業に乗り出したい意向のようですが、今のままでは早晩、飽きられてしまいそうです」(週刊誌記者)

 視聴者はどうやら豊田氏に“ドS”キャラを求めているようだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)