芸能

フワちゃんの無防備なバストトップが無人島ロケでハミ出ちゃった!?

 自由奔放なキャラで人気の「フワちゃん」が無防備な姿をさらしていた?5月25日放送の「アイ・アム・冒険少年」(TBS系)で無人島からの脱出に挑戦した彼女がうっかり、見えてはいけないパーツをさらしてしまったようだ。

 リュック一つで無人島に上陸したフワちゃんは、食料となる魚を獲るために水着姿にチェンジ。番組では「感想に困るボディ」と失礼なテロップを出していたが、この場面でまさかのパーツが見えていたというのである。

「魚だけに見えるという特殊な塗料を全身に塗ったフワちゃんは、けっこう深い場所で大の字ポーズをとって魚をおびき寄せていました。この場面で一瞬だけですが、バストトップの輪っからしき薄茶色の影が、両の胸の真ん中に確認できるシーンがあったのです」(テレビ誌ライター)

 これにはフワちゃん自身もツイッターで〈でとるやんけ!TBSかくせし〉とビックリ。さらには〈これゴールデンの全国放送やんな?〉と驚きを隠せない様子を見せつつも、〈マドンナよりは出てないからいっか〉とポジティブすぎる反応を見せていた。

「あらためてその場面を確認すると、輪っかがハミ出ているようにも見えますし、水着に押しつぶされた胸の陰がそう見えただけのようにも思えます。ただ、終盤に放送されたNGシーンでは、水着がズリ下がってバストトップが出てしまう場面もあり、現場では何度も見えちゃっていた様子。水着自体も下にズレやすい形のようでしたし、制作陣の編集ミスだった可能性は十分にありそうです」(前出・テレビ誌ライター)

 とはいえ、輪っからしきものが見えていた場面はほんの一瞬で、ほとんどの視聴者は気づいていなかったはずだ。それでもこの日のフワちゃんは、他の場面でも艶気を醸し出していたというのである。

「この“脱出島”ロケではいかだ作りから食料探しまでのすべてが自給自足。座りながらの作業も多く、密着取材のカメラが見下ろすように撮る場面ではタンクトップの胸元をガン見する角度になっていたのです。そこで見えた胸の渓谷は意外に深さがあり、リュックを背負う場面では胸の突き出し具合も強調されていたため、視聴者からは《フワちゃんのバストにばかりに目がいってしまう》との声も続出していました」(前出・テレビ誌ライター)

 番組のラストでは感動ものの頑張りを発揮していたフワちゃん。これからは努力や艶気の面でも視聴者を楽しませてくれそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
4
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
5
村上宗隆もヒヤリ!ヤクルト歓喜のビールかけで田口麗斗が絶叫した「禁断のセリフ」