芸能

滝沢カレン、「新バラエティー女王」の実は艶っぽい極上ボディの秘密に肉薄!

 突如、テレビのバラエティー番組に登場し、独特なキャラクターであっという間に冠番組を持つまでにブレイクを果たしたのが滝沢カレンだ。

 だが、彼女の真骨頂はモデル出身の極上ボディ。女性向けのファッション誌では、スレンダーな肢体からあふれんばかりの「超巨胸」ぶりを披露。手で胸を隠すショットまで公開していた過去から、ブレイク前夜のプライベートまで、6月2日発売の「週刊アサヒ芸能」が肉薄している。

 滝沢が衝撃的な写真を発表したのは、18年1月に発売された雑誌「JJ」での表紙だった。ショートカットの滝沢がウインクをしている珠玉の写真だった。ジーンズに上半身は何も身に着けておらず、バストトップを二の腕からひじのあたりで見せないようにする興奮モノのカットだ。芸能関係者によれば、

「当時のカレンちゃんは、JJモデルとしては7年目に突入。カリスマモデルとして、翌月にはスタイルブックを発表するなど、ノリにノッていた時期。バラエティでもその不思議キャラが注目され、ひな壇芸人が脅威に感じていたほど。カレンちゃん本人も初めの自分の本ということもあって、“手で胸隠し”だけでなく、背中肌見せにもチャレンジしています」

 くだんの「JJ」の表紙だけではわからないが、彼女のスタイルの良さは、ファッション業界関係者の間では有名な話。

「あまりに強烈なキャラクターに隠れがちですが、カレンちゃんは目鼻立ちのハッキリしたエキゾチックなハーフ美人として、本業だったファッションモデルでも大ブレイク。3サイズも上からバスト81cm、ウエスト58cm、ヒップ85cmのナイスバディの持ち主。バストサイズは推定Dカップとも言われていますが、幼少時からもクラシックバレエをしていてプロを目指していたほどなので、体幹が鍛えられ、メリハリのあるボディから『超巨胸』とまで称されているんです」(前出・芸能関係者)

 はたして、そのボディのすごさとはいったいどんなものなのか。プライベートも含めた魅力の秘密が、6月2日発売の週刊アサヒ芸能6月11日号で詳細にレポートされている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、「美人になった!」称賛の一方で“意外に大きい”バストの評判
2
深田恭子、「UQ三姉妹」新CMで圧巻バストがさらに際立って見える理由!
3
タモリが語った「生活習慣の変化」と昔“バカにしていた”相手の実名!
4
肉体関係トークも原因?フジが「松本人志の元カノ・常盤貴子」をスルーしたワケ
5
藤田ニコル、「年会費180万円マー君クラブVIP」への本音発言が賛否真っ二つ