芸能

滝沢カレン「極上ボディ」と「隠された素顔」を一挙公開(3)最愛の母親の死も乗り越え…

 そうしてバラエティー番組に引っ張りだこ、飛ぶ鳥を落とす勢いとなったのだが、意外にも激動の半生を送っていた。

 カレンの母親は、宮沢さゆりという元バレリーナ。父親はウクライナ人だが、カレンが生まれる前に離婚したため、父親に会ったことはないという。母親はシングルマザーとしてカレンを育てるため、バレエスクール経営とロシア語の通訳を生業として多忙な生活を送っていた。そんな最愛の母親は18年7月、56歳でガンにより亡くなってしまう。

「カレンの天真爛漫で明るいイメージを崩したくないと、所属事務所は母親の死を公表しませんでした。以降、カレンは気丈にふるまい、仕事に邁進していましたが、19年8月、『週刊新潮』により母親の死が明るみに。葬式で喪主を務めたカレンは『またママの子で生まれてきたい』と号泣したといいます」(スポーツ紙芸能担当記者)

 私生活では悲しい別れがあったものの、カレンのキャリアは順調そのもの。中学生の時に渋谷でスカウトされ芸能界入りして、モデルとしての下積みを経て一念発起。現在は女性タレントとしての好感度も高く、冠番組「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」(テレビ東京系)が制作されるほどだ。

 恋愛観もかなり独特で、「昨日まで好きだった相手を、今日から嫌いになる」と自身の恋愛エピソードを披露していたが‥‥。

「恋愛期間は短いようです。きっかけは何もなくても、朝起きた時に『なんでこんな気持ち悪い人がいるの?』と、横で寝ている男性に急に幻滅。その日の気分で恋愛感情が冷めてしまうのだそうです」(テレビ局関係者)

 今年1月に放送された「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(テレビ東京系)でも、好みの男性について「転ぶ人はダメ」「階段を一段抜かししてほしい」「人の名前を1回で覚える人がダメ」「忙しい脳が好き」など、独特すぎる条件を挙げているが、これはあくまでリップサービスだろう。

 過去3回にわたる熱愛スクープのお相手は、飲食店やバーを経営している実業家で同一人物。スポーツ紙芸能担当記者が語る。

「彼はメジャーデビューも果たした元バンドマンで、実家は料亭など複数店舗を経営する資産家です。彼の両親にも紹介済みで、2年ほどつきあい、結婚目前とも言われていましたが、結局、破局してしまいました」

 新しい恋の噂も。昨年8月、「TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY」に出演して知名度を上げたモデルの太田光る(23)。カレンより5歳年下でブラジル生まれ、イタリアと日本のハーフイケメンだ。

「カレンとは知人を通して知り合い、昨年5月からつきあい始め、休みを合わせて7月末から約1週間、モルディブでバカンス楽しんだそうです。破局の話は聞かないので、まだ続いているとは思いますが‥‥」(スポーツ紙芸能担当記者)

 バラエティーだけではなく、女優としても活動の意向を持つカレン。昨年は「G線上のあなたと私」(TBS系)で、連続ドラマの初レギュラー出演を果たしている。それにしても、悩殺ボディが宝の持ち腐れにならぬよう、ぜひセクシーな役も引き受けて、世の男性陣を喜ばせてほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手