芸能

天才テリー伊藤対談「佐藤蛾次郎」(3)渥美さんが仁義を切る大サービスを

テリー 僕らから見ると、渥美清さんって伝説的な人になってしまったわけですが、正直言って、どういう存在なのかが今でもよくわからなくて。

佐藤 そうか、俺はかわいがってもらったからね。

テリー 実は2回ほど「男はつらいよ」の撮影現場にお邪魔したことがあるんです。でも、渥美さんってふだんは人見知りだし、あんまりしゃべらない方でしたよね。挨拶だけしてスーッと行っちゃう、みたいな感じでした。

佐藤 そうそう、基本的にはそういう人だよ。よく一緒に御飯を食べに行きましたけどね、撮影中に「腹減ったなあ」なんて言うと、「六本木の寿司、行こうか。あそこ高いけど、うまいぞ」って、連れて行ってくれてね。

テリー そういう場では、どんな話をするんですか。

佐藤 そうだなぁ、最近見た映画や本の話とか。

テリー やっぱりふだんから物静かな感じなんだ。

佐藤 実は、渥美さんがすごいサービスをしてくれたことがあったんだよ。「お前、六本木の店なんかで歌ったりすること、あんのか」って聞かれたことがあって、「ありますよ」「じゃあ、その店行こうか」という話になった。店に着いたら「蛾次郎、『男はつらいよ』歌えるか。じゃあ、ちょっとバンドに言ってこい」と。

テリー へえ、カラオケじゃなくて生バンドが演奏する店なんですね、贅沢だ。

佐藤 で、イントロが始まったら「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯をつかい‥‥」と寅さんの仁義を切ったんだよ。その場にいたお客さんは「ワーッ!」ってもう大喜びしてね。

テリー そりゃそうですよ。渥美清の生仁義だもの。

佐藤 でも、それが終わったら「お前、行け」ってマイクを渡されて、歌は俺が歌ったの。

テリー あの渥美さんがそんなサービスをしてくれるなんて、相当珍しいことじゃないですか。

佐藤 そうなんだよ、誰も信用しない。関敬六にその話をしたら「ウソだろ、渥美さんはそんなことしない」の一点張りでさ。

テリー すごいな、それだけ渥美さんは、蛾次郎さんと一緒にいる時間を楽しんでいたんでしょうね。

佐藤 渥美さんの一声で、タヒチに行ったこともあるんだ。「蛾次郎、タヒチ行こうか。俺、全部(費用を)出してやっから。お前と俺、チーちゃん(倍賞千恵子)と山田監督と、あとスタッフ5人ぐらいで」なんて誘われて、1週間行ったんですよ。

テリー すごいメンバーじゃないですか、夢のようですね。

佐藤 楽しかったよー。ホテルに入って「じゃあ、2時にプールに集合!」ということになった。そしたら倍賞さん、ヴェルサーチかなんかのきれいなワンピース着てきちゃった。だから俺が「ダメだよ倍賞さん、ここはニューオータニじゃないよ、タヒチだから。俺がビキニ買ってやるから、それ着てよ」って言ったら、「自分で買うわよ!」って次の日は本当にビキニを着てきた。

テリー えっ、倍賞さんのビキニ姿!? いいなぁ、写真とかないんですか。

佐藤 ビデオを撮っていますよ、他人には見せないけれどね。

テリー そんなこと言わないで、お宝映像見せてよ!

佐藤 ハハハハハ、そんなに期待しないでよ。遠くで遊んでいるような内容だから。でも、みんなで泳いで飲んで騒いで‥‥。あれは本当に楽しかったな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「お団子ヘア」が発端で浮上した「脱毛に関する疑惑」
2
アンダーウェアで外出か!?男子を騒然とさせたマギーのデート写真
3
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!
4
「帰れ!」巨人・原監督が坂本勇人に激怒した“1打席で強制帰宅”の裏
5
吉岡里帆「先っちょ咥え込み写真」が“アレにしか見えない”大興奮の声!