芸能

欅坂46佐藤詩織、リモート出演に映り込んだ「ベッド上」にファンザワザワ!

 まさかとは思うが…やはりファンはその辺りの事情に敏感なようだ。

 欅坂46の佐藤詩織が6月21日に放送されたグループの冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系)に出演。自宅に映ったアイテムの数でファンをザワつかせてしまったようだ。

 前回まで同様に今回の放送でも3密を避けるため、メンバーたちは自宅からのリモート出演で収録に参加。やはりそうなるとファンとしては気になってしまうのがアイドルたちの自宅の様子だ。

 ほとんどのメンバーは真っ白な壁を背景にしてリモート出演しているが、7日放送回ではお嬢様で知られるキャプテン・菅井友香の背景には高価そうなランプや、椅子、ベルなどが映り込み、自宅のゴージャス感が半端なく醸し出されて話題となっている。

 今回もほとんどのメンバーが白い壁や白いカーテンをバックに出演していたが、佐藤は自宅のベッドをバックにしてリモート出演していたため、自然と目立つ存在ではあった。

 また、佐藤のベッドの上をよく見ると、枕らしきものが2個確認されたこともあって、ファンからは「え、枕2個!?」「きっと女友達用なんだよね? 大丈夫だよね」「みんなチェリーかよ! 枕2個なんて常識だろ!! 多分…」などといった声が上がっており、枕が2個置いてあることに過剰反応しているようだ。

「元AKB48の板野友美もAKB卒業後に出演した『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で自宅を公開した際、寝室のベッドに枕が2つ置かれていたこともあって、番組MCから『なんで2個いるのかな?』とツッコまれていました。板野はすかさず『枕じゃなくてクッションです』『飾り付けとして、ベッドに何個かクッションおいたりするじゃないですか』と否定していましたね。ですから、枕代わりのクッションを2つベッドの上に置くようなことは意外と普通のことなのかもしれませんが、やはりファンたるもの、どうしてもそのあたりの事情に敏感になってしまうのも無理はないのかもしれません」(アイドル誌ライター)

 何はともあれ、ファンをザワつかせてしまったのは事実。次回出演時には今回の反響を配慮して、白い壁をバックにしてのリモート参加にした方が無難なのか!?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
2
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
坂上&指原MC番組、赤字店立て直し企画に「店主がかわいそう」の声が続々
5
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは