芸能

ふたたびCM出まくり!なぜ川栄李奈は“愛される”?

 昨年11月に第一子を出産した元AKB48の川栄李奈(25)。しばらくは芸能活動を休止していたが、ここにきて出演CMが続々と流れて‥‥。彼女が“業界”に好まれる理由とは?

「織ちゃん、おかえり!」 三太郎シリーズで有名な「au」のCMに戻ってきた織姫(川栄)。出演者みんなから声をかけられ、金太郎(濱田岳)との愉快な掛け合いを見せた。川栄はほかにもオリックス、花王、人材派遣会社のホットスタッフなどのイメージキャラクターを務める人気ぶり。恐らく先述の「au」以外は産休前に撮られたものや以前から放送していたバージョンだが、なぜ彼女がこれほどメディアに登場するのだろうか。

 川栄は2019年5月に俳優の廣瀬智紀(33)と電撃結婚、妊娠していることを発表した。当時、一部でささやかれた「夫婦の格差」が現実味を帯びていて、川栄が家族のためにせっせと働いている可能性もあるが、CM業界やテレビ業界はもっと長い目で彼女に期待しているという。芸能ウオッチャーの田山洋一氏が語る。

「グループ在籍時代は男性ファンが主流でしたが、ソロ活動をするようになってからの川栄さんは女性からの支持も高まりました。つまり、今後は“ママタレ”としての顔にも各界が注目しているように見えますね」

 期せずして、ママタレントの代表格だった木下優樹菜(32)が芸能界引退を発表し、佐々木希(32)も夫の騒動で将来が不透明な状況。“枠”が空いたという向きもあるが…。

「川栄さんの気持ちしだいというところもありますが、ママタレの位置を狙うのであれば、当面のライバルは辻希美さんになるでしょうか。AKB48と同じ国民的アイドルグループの『モーニング娘。』出身で、そこからソロ活動、俳優との結婚と、流れが似ていますからね」(田山氏)

 外出自粛宣言が解除され、テレビ番組やCMの制作現場も制限つきで復活。今後は新作を含め、川栄を見かける日がさらに増えるのではなかろうか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」