芸能

デビュー30周年で魅せた篠原涼子「女優の品格」(3)略奪婚からおしどり夫婦に

「アイドルとしてデビューした篠原は、バラエティータレントとして活躍後、アーティスト、そして女優へとステップアップしていった。これほどみごとなまでにイメチェンに成功した芸能人も珍しいでしょう。その卓越したイメージ戦略は私生活にも及んでいます。05年の市村正親(71)との結婚にしても、実際は不倫の末の略奪婚でしたが、そうした印象は残らず、むしろ今では好感度の高いおしどり夫婦のイメージすらありますからね」(竹下氏)

 振り返れば、篠原は結婚後も決してスキャンダルと無縁ではなかった。

 16年4月には、前年に放送されたドラマ「オトナ女子」(フジ系)で共演した江口洋介との深夜の個室焼き肉デートが報じられたのに続き、18年6月には、子供を寝かしつけた夜、都内の焼き鳥店の個室で年下イケメン2人と会食する様子がスッパ抜かれた。その翌月にも初主演舞台「アンナ・クリスティ」の休演日前に都内でハシゴし、深夜2時過ぎまでバーの個室でママ友とはしゃぐ姿をキャッチされ、一部では離婚の危機とも。しかし、こうしたスキャンダルもいつの間にか単なるエピソードとして霧散しているのが篠原涼子という女優の特徴なのだ。

 それでも夫婦仲については気になるが、所属事務所関係者はこう明かす。

「離婚危機報道の際、夫の市村が篠原に対して『仕事より子育てを優先しろ!』と怒ったとの話も出ていましたが、もともと市村は出産後も篠原が仕事を続けることを応援してきた立場で、まったく逆です。あの2人は25歳の年齢差もあり、夫婦と同時に父娘みたいな関係でもあって、市村はかなり篠原の自由にやらせています。仕事や育児のストレス解消のため、家の近所の焼き鳥店やバーで飲む程度で目くじらを立てることはありませんよ」

 むしろ、自身の体力の衰えを感じる市村は、篠原が外で「発散」してくることを推奨しているほどだという。

「一時期、篠原が個人的に若い男性スタッフを付き人として雇った時も反対はしなかったようです。自分も若い頃はさんざん遊んだ経験から、女優たるもの色気も必要ということで、一線を越えるような大事がないかぎり、多少の『火遊び』は許容している。それが篠原の振り幅の大きい女優としての品格も作り上げていってるのです」(所属事務所関係者)

 理解ある夫の放任主義のたまものか、篠原は四十路半ばにしてますます色気がアップして絶好調だ。テレビ不況の中、ドラマ主演単価は1本120万~150万円、CM年間契約料も1本3000万円と言われる。

「数多くのCMに出演している篠原は市村の倍以上稼いでいて、もはや一家の大黒柱と言っても過言ではない。新型コロナの感染拡大は舞台を中心に活躍する市村の仕事にもかなりの影響を及ぼしている。ますます夫婦格差が広がる可能性はありますが、それでもバランスが取れている。また篠原の火遊びが報じられるかもしれませんけどね」(所属事務所関係者)

 公私ともに注目を集める、出世魚女優からますます目が離せない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)