芸能

浜崎あゆみ・森高千里・華原朋美 歌姫のテレカで見る全盛期の美貌!

 容姿の変化が話題になることが多い歌姫の浜崎あゆみ。時代を作り出した美女と言えども寄る年波には勝てないのか、インスタで公開される写真は修正疑惑が常についてまわる。だが、全盛期は信じられないほどキュートで美女だった。彼女のテレカで当時を振り返ってみたい。

「テレカはグラドルや女優が多いのですが、CDの販売促進のためにテレカが作られたので、歌姫のカードも少なくありません。また、歌手としてデビューする前、アイドルとして活動をしていた時に作られたものもあります。浜崎などはこのどちらにも当てはまるので、多くのカードが存在しています」(テレカ評論家)

 アイドル誌「ボム」のテレカはあゆが歌手デビューする前の95年に制作。貴重な水着姿のせいか価格は6万円。

 同年に作られた「コミックガイズ」のテレカでもワンピースの水着姿を披露。こちらはプリッとしたみごとなヒップが目を引く。

「どの浜崎もとてもきれいです。またナチュラルメイクで素顔に限りなく近い点に驚かされますね。彼女はベースが美人で、今もそれは変わらないはずですからバッチリとメイクをする必要はないように思えます。当時を思い出してほしいですね」(週刊誌記者)

 今も美脚が話題に上る森高千里はシングルCDの販促用テレカがいくつも作られた。「臭いものにはフタをしろ!!」や「ザ・ストレス」、「非実力派宣言」のテレカではおなじみのミニ丈スカート衣装で、美脚をたっぷりとおがめる。

 最近はお騒がせタレントとしてのイメージが強い華原朋美も、全盛期はキュート。「遠峯ありさ」名義の少年マガジンのテレカは5万8000円と高値をキープしている。

 この他にも「黒BUTAオールスターズ」時代の持田香織や、レースクイーンだったころの坂井泉水など、歌姫のお宝テレカはたくさん。発売中の「アサ芸Secret VOL.65」では貴重なテレカを紹介している。彼女たちの絶頂期がどれほど美しかったのか、確認したい人は要チェック!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
3
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント”
4
みちょぱ、「歯が抜ける夢」告白で浮上した“自分慰め行為への感情”とは!?
5
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた