芸能

宮迫博之「PCR検査で陰性を報告」動画の「ナルホド」な中身

 雨上がり決死隊の宮迫博之が、みずからのYouTubeチャンネル〈宮迫ですッ!【宮迫博之】〉で、PCR検査を受けていたことを報告した。きっかけは宮迫のチャンネルのスタッフの1人・つつみ氏のようだ。

 つつみ氏が仕事の打合せをしたAさんが、さらに別の場所で打合せを済ませたところ、後日、そこに居合わせた人の中から陽性者が出たという。もっとも、Aさんはその陽性者とは濃厚接触はしておらず、広い空間の中で一応見える範囲にいたとのことなのだが、それでも丁寧につつみ氏のもとまで連絡が届いたそうで、宮迫は、「今後コラボしてもらえる方も決まっていますので、無自覚無症状という方がたくさんいますから、一度チーム全員検査をしようじゃないか」と、“念のため”だと説明。検査の結果は宮迫ほかチーム全員が陰性だったことを報告した。

「ホッとしたね。一瞬、怖かったけどね」と、宮迫はしばし安堵の表情を見せたが、「われわれもまた陰性が出たからといって絶対安心できることではないですから、病院の先生もおっしゃってましたから。『今現在、陰性だということが調べられるっていうのがPCR検査ですよ。その日にどこか別の場所で感染することもありますから、陰性だからといって安心できることではないですよ』って」と表情を引き締めていた。

 ちなみに、この検査は唾液でのPCR検査で、宮迫が医師から唾液採取を指導されるシーンも映し出されている。検査を受けずに済む環境に身を置くことができれば最善なのだが、この、宮迫が8月2日に投稿した〈スタッフの中にコロナ感染者と接触した疑いがある者が出ましたので、緊急的に検査します〉とタイトルされた回をご覧いただければ、未経験者が万が一の際にはナルホドと参考になるであろう回だった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
2
高橋真麻が「奇跡の1枚」公開!ほっそりボディに“Gバスト”はまるで別人だッ
3
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
4
雛形あきこ、温泉ロケで見せた「Eバスト渓谷クッキリ場面」に視聴者クギ付け!
5
井上清華アナの次のエース!?フジ・藤本万梨乃のハイスぺ素顔と2人の“意外接点”