芸能

斉藤由貴、エンケンに「完熟Gカップバストを持ち上げられ」ファンが驚愕!

 8月18日、玉木宏主演のテレビドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」(フジテレビ系)第4話が放送された。同ドラマにて、Gカップとも噂される斉藤由貴が見せた巨大バストに大きな注目が集まっている。

「4話では遠藤憲一が、妻役の斉藤を背後から強く抱き寄せるという場面が放送されました。その際、遠藤は両腕を回して強引に斉藤の上半身を押さえつけたことで、彼女のシャツからアンダーウエアがクッキリと透け、巨大バストが強調されることに。そして斉藤がその腕を振りほどこうと抵抗すると、今度は遠藤の腕が彼女のバストをグイッと持ち上げる形となり、視聴者を大興奮させました」(テレビ誌記者)

 この“バスト持ち上げ”シーンに対し、視聴者や斉藤ファンからは「エンケンさんの腕が、由貴ちゃんのバストに食い込んでる!」「これは不貞したくなる艶すぎるバストだ」「エンケン、胸触りやがった! 羨ましい」と反響を呼んでいる。

 そんな遠藤といえば、昨年も有名女優との濃厚ラブシーンが話題になったという。

「遠藤は昨年、主演を務めたドラマ『それぞれの断崖』(フジ系)にて田中美里と共演した際、ラブシーンで暴走したことをイベントで明かしています。彼はベッドシーンにて、『外さないで』とあらかじめ決められていた田中のアンダーウエアを、強引に剥ぎ取ってしまったそう。おかげで田中は、カメラやスタッフに胸の先端が見えないよう背中を向けるなど、大変だったのだとか。また他にも遠藤は、ドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)で米倉涼子と共演していますが、舞台裏で彼女に『抱きつきまくっている』と明かしたこともあるなど、まさにやりたい放題。遠藤はベテラン俳優であるため、周囲も許すしかないのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 人気女優たちの肌の感触を次々と堪能する遠藤。役柄とはいえ、多くの男性から羨望の眼差しを向けられているようだ

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」