芸能

励ましになってる?狩野英孝が小島瑠璃子に送った“エール”の仰天中身とは

 次々と新たな芸能ニュースが流れたことから、最近になってようやく下火になってきたのが、タレントの小島瑠璃子と人気漫画 「キングダム」作者・原泰久氏の熱愛ネタ。ネット上では小島の“略奪”ではないかということで、さんざん叩かれてきたが、2人に“エール”を送ったのが、お笑い芸人の狩野英孝だ。

 そのエールについて触れるマエに改めて小島と原氏の関係について振り返っておくと、かねてから「キングダム」の大ファンを公言していた小島が原氏と出会ったのは、2018 年11月に行われた人気番組「世界ふしぎ発見!」(TBS系)の収録。交際がスタートしたのは今春からと伝えられている。

 原氏は前妻と06年に結婚し、3人の子どもをもうけていた。前妻は原氏が脱サラして漫画家デビューするの支えた“糟糠の妻”としてファンの間で知られていたが、当初、原氏が離婚したのは“最近”とだけしか報じられておらず、ネット上では「不貞略奪愛なのでは」と憶測が広がった。

 その後、8月27日発売の「週刊文春」が報じたのは、原氏は2012年にテレビ番組で共演した元“歴女”アイドルAさんと、18年ころから恋愛に発展。Aさんには婚約者がいたが、 原氏に離婚をチラつかされて婚約者と別離。原氏との結婚を信じて今年の春に芸能界を引退したものの、その頃に原氏と小島が急速に距離を縮め交際を開始したという内容だった。

「9月3日には原氏がツイッターで、離婚したのは今年3月だったと告白。元妻⇒Aさん⇒小島と乗り換えていった過程で、元妻とAさん、Aさんと小島が結局はかぶっていたということで、一応今は認識されています」(芸能ライター)

 いずれにせよ、小島と原氏のイメージダウンは避けられないところだが、狩野が2人にエールを送ったのが、9月13日放送の「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)でのことだった。

 原氏と小島の「略奪&四角関係!?」をテーマにトークしていた際、MCの上沼恵美子に 「英孝ちゃんだって糟糠の妻を捨てたもんね」と振られると、狩野は「当時はボクなんか AB……Jぐらいまで出てたんで。それ考えたら全然楽勝ですよ、こんなの」と笑い、 「扱う案件でもないですよ、これは」と語った。

 狩野が14年の離婚後、16年にあった6股騒動のことを言っていると思われるが、当人たちもこんなところで“励まされる”とは思いもよらなかっただろう。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?
5
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身