芸能

小島瑠璃子、“結婚アピール加速”が「グラビア評価の低下」に拍車をかける!?

 タレントの小島瑠璃子の“結婚”アピールが加速していると、話題になっている。

 小島は9月14日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場し、自身のツイッターでオフショットを公開。相変わらずのナイスボディを披露したが、なぜかその後、当該ツイートを削除している。

「本人は告知のつもりだったのでしょうが、一部のアンチから『これがキングダムボディか!』などとヤユする声が上がり、結局、削除してしまいました。人気漫画『キングダム』(集英社)の作者・原泰久氏とは“略奪愛”と言われており、ファンもまだ諸手を挙げて歓迎する気にはなれないようですね。本来であればほとぼりが冷めるまで沈黙していればいいのでしょうが、なぜか本人は、逆に自己アピールに躍起になっているように見えます」(ネットウォッチャー)

 例えば5日には、「桂里奈さんご結婚!おめでとうございますめでたい!いい土曜日」と先日、結婚を報告した元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈を祝福。また、同日午後には「ある時カレンダーの握手会にカップルで来てくれた2人がいて、その次の年に結婚しました!って報告くれて」と、ファンとのエピソードをツイート。

 いずれも“結婚”にまつわる話題だっただけに、「なにさり気なく他人を使って結婚アピールしてるんだよ」「私も結婚したい!ってありありじゃん」と、呆れ気味の声が拡がっている。

 すっかり略奪、不貞のイメージが浸透してしまった小島。かつて男性ファンを魅了したナイスボディも、すでに他人の手に渡ってしまったとあれば以前ほど関心を持たれなくなっても仕方がないところかも。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
3
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
4
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!