芸能

まるで三者面談!?設楽統&乃木坂46生田絵梨花の「もはや親子」な関係性!

 約9年も成長を見届けていれば、もはや親子のようなもの!?

 乃木坂46の生田絵梨花が10月6日放送の情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演。同番組のMCであり、乃木坂のレギュラー冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)のMCを務めるバナナマン・設楽統とのやりとりがファンの間で話題となっている。

 この日、生田は東宝ミュージカル初の配信作品「TOHO MUSICAL LAB.」の「Happily Ever After」で共演した海宝直人とともにゲスト出演しているが、劇中曲「Around The World」を生披露している。

 海宝は7歳で舞台デビューを果たしたベテランのミュージカル俳優だが、設楽は海宝に対し「生田の歌いながらの演技っていうのはどうなんですか?」「自分の娘のように思ってますから、どうですかね?この生田の歌と演技っていうのは…」と質問攻め。

 これに海宝が「一緒にやってると、とっても感情とか思いが伝わってくるので楽しいんですよね、一緒にお芝居を作っていくのが」と生田の演技の絶賛すると、たまらず設楽は「うまいでしょ?」と、まるで親バカのように満足げな表情を見せた。

 一方の生田も劇中曲を歌唱後には「お父さんに見られてるような感じだった」と、付き合いが長い設楽に見られていたことで緊張しながらのパフォーマンスになったことを明かしていた。

 そんな2人の様子を見て、乃木坂ファンからは「年の離れた兄妹みたいなもんだろうな」「設楽さんは本当に乃木坂ちゃんがゲストで来ると嬉しそうだな」「まるで三者面談やん(笑)」ホッコリするファンが続出している。

「バナナマンは現在放送中の『乃木坂工事中』の前身番組である11年10月放送の『乃木坂って、どこ?』からMCを務めており、乃木坂との付き合いは約9年になります。もはやそこまで付き合いが長いと父親目線で生田を見守ってしまうのも無理はないでしょう。番組スタート当初の生田は14歳の年少メンバーでしたが、料理企画でだし巻き卵を作ろうとした際、フライパンも使わず直にIHコンロに卵をぶちまける放送事故を起こしたりと、ぶっとんだ行動を何度も見せています。しかし、そんな生田もだんだんと大人になり、17年放送の『乃木坂工事中』で行われた『手作りお弁当グランプリ』では、料理の腕が格段と上がっており、卵焼き部門ではなんとチャンピオンに。設楽も『すっごい急成長! 原始人が急に現代人になった』と驚いていたものです」(アイドル誌ライター)

 アイドル活動に加え、舞台女優としても活動していることもあり、過密スケジュールをこなし、乃木坂イチ多忙なメンバーとも言われている生田。

 それでも、外出自粛期間中には2カ月弱でバイオリンとギターをマスターしたりと、とにかくストイックな性格とあって、その成長速度はすさまじいもの。それだけにその成長ぶりを見守る設楽も楽しく仕方がないことだろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美