女子アナ

翌日は瞑想!小林麻耶、“番組降板事情を笑顔で暴露”動画が物語る「地雷素顔」

「みなさまに、ご報告があります。フフッ、私、昨日午前中に突然、番組の降板を言い渡されて、今日番組に出演できないことになりました」

 11月3日にYouTubeチャンネルを開設していたフリーアナの小林麻耶が、12日早朝に夫・あきら。との生配信中に突如の告白。その発言通り、同日の朝の情報番組「グッとラック!」で木曜レギュラーを務めていた小林の姿はなく、番組は小林の不在について何も触れられないまま進行した。

 番組降板の理由について小林は配信の中で、「ファッションコーナーのスタッフさんからイジメを受けていまして、それに耐えられずに今週の火曜日にあったロケを“行かない”っていう決断をしたんです」とも暴露している。

「そんな重い内容にもかかわらず小林はアッケラカンとした表情で、その後は話題を切り替え、楽しそうに夫とのイチャイチャ配信を続けていました。突如降板を告げられたことについて事務所関係者らの実名を挙げ『ありがとうございました!』などと、怒りや悲しみの感情はいっさい出さずニコニコ顔で伝えており、何か不自然さというより異様さも感じられましたね」(芸能ライター)

 小林は2月から「グッとラック!」のレギュラーを務めていたが、番組公式ホームページからは小林の名が消され、TBSは同日、小林の降板を発表。所蔵事務所も同日付での契約解除を発表した。

「小林は10月29日の『グッとラック!』に出演した際、MCの立川志らくの『母親がいないのは不幸』との発言に『私はそうは思いません!』などと涙ながらに訴え、志らくを狼狽させていました。姉の麻央さんのこともあることからネット上では小林に賛同する声も多く上がっていたようですが、起用する側としては感情的にどこに“地雷”があるかわからない彼女は非常に使いづらい」(テレビ制作会社関係者)

 今回、小林が語っていた“イジメ”の件についてTBS側はそうした事実はないとコメントし、所属事務所は、正常なマネジメント業務を行うことが困難になったと契約解除の理由を説明している。また、13日の小林と夫のYouTube配信では、前日と同様の仲よさそうなトークの後、約16分間、2人で静かに瞑想する姿が映し出されていた…。

 瞑想の後は「スッキリしました」と語っていた小林だが、前日の生配信での暴露の波紋はしばらく続きそうだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
日テレ河出奈都美、“ポスト水卜麻美”が見え始めた「爆裂バスト」アピール加速
3
「バスト強調」艶系人気動画、突如登場「2代目」に視聴者が戸惑う“形状の違い”
4
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線
5
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方