芸能

野呂佳代、石橋貴明も激賞の「小籠包事件」で見せた“艶体当たり魅力”肉薄!

 ぽっちゃりキャラで人気の野呂佳代が、ここにきてバラエティーの女王として脚光を浴びている。かつてはAKB48のメンバーとしてアイドルとして活躍したもののあえなくその座から転落。その後、紆余曲折を経て「天然キャラ」が花開いたのだ。とんねるずの石橋貴明も大激賞するその魅力に、11月17日発売の「週刊アサヒ芸能」が迫っている。

 今やお笑い界のレジェンドでもある石橋が絶賛したのは10月22日に投稿された番組の生配信で勃発した。石橋が持ち前の人脈を駆使し「50代最後の誕生祭 生でダラダラいかせて!! 生配信」という企画を放送。番組にはGACKT(47)や元プロ野球選手の清原和博(53)などの有名人がサプライズ登場し、芸人やタレントが次々とパフォーマンスを披露していったのだ。

その中で、AKB48のヒットソング「会いたかった」を歌うために登場したのが、他ならぬ元AKBのメンバーだった野呂だった。

 ところが、ここでの歌唱シーンが「あまりにも衝撃的過ぎる」とネット上で話題となったのだ。

 他にもここまで「愛される理由」となった先輩の有吉弘行との「ドS」エピソードなど満載。11月17日発売の週刊アサヒ芸能11月26日号では、野呂の“成り上がり”のすべてがわかるレポートを掲載している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”
5
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)