芸能

圧倒的ボリューム感に拍手喝采!井上和香のバストショットがすごすぎるッ

 かつて世の男性たちを元気にした井上和香のバストは今も健在のようだ。11月11日、インスタグラムで公開されたショットが「艶すぎる」と大評判になっているというのだ。

 仕事で着用した衣装を紹介する写真で、シャツとスカートを身に着けた井上の全身とバストアップの2枚が公開されている。

「注目はやはりバストショットです。シャツの胸の部分が大きくふくらんでいて、視線がクギづけになってしまいます。シャツは薄いもので、パステルグリーンのインナーがうっすらと透けているのもたまりません」(週刊誌記者)

 井上は昨年、ダイエットに挑戦。胸が縮小したとの噂もあったが、今回の写真を見ると完全に元に戻ったようだ。バストのふくらみはグラドルとして活躍していた全盛期とまったく遜色ないように見える。

「井上は子育てで太ったためダイエットに挑んだと話していました。引き締まった体は絶賛されましたが、バストが小さくなってしまっては魅力は半減。太っていてもいいから胸は大きくあってほしい。そんな男性ファンの願いが井上に届いたのかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 もしそうなら、ファンならずとも今後の井上和香から目が離せなくなりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
2
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
3
厚切りジェイソンも絶賛! 小峠英二、下積み時代に支援してくれた「先輩芸人」
4
「Gバスト」寺本莉緒のカレンダーに「ハライチ岩井がうらやましい」嫉妬の嵐!
5
剛力彩芽、旅の宿で「あわや放送事故」な“ショーパン奥見え”で好感度急騰!