女子アナ

「ベッドの中でも?」阿部華也子、夜遊び疑惑のイメージ崩壊で飛び交う妄想

 フジテレビ系朝の情報番組「めざましテレビ」で16年4月からお天気キャスターを担当するフリーアナウンサーの阿部華也子に、まさかの夜遊び疑惑が浮上した。

 17日に発売された週刊誌「FLASH」が18年頃、当時まだ早稲田大学の4年生だった阿部の姿を出会い目的の男女が多く集まる新宿歌舞伎町のバーで目撃したという記事を掲載。

 記事によれば、阿部は女友達と店を訪れており、店内の男性客の多くは阿部に群がって、阿部の争奪戦が繰り広げられていたとのこと。

 さらに阿部にナンパ目的で話しかけたという30代前半の同店の常連客の証言も掲載されており、その男性客は初対面にも関わらず、10分近く他の客も見ている中で阿部とキスができたという武勇伝を紹介。阿部とのキスについては「彼女のキスは情熱的で、これまでのどの女性とのキスよりも、記憶に残っています」と回想するほど、忘れられないキスになったようだ。

 結局、キスをした後に阿部がしらふに戻ってしまったため、お持ち帰りまではいかず、連絡先の交換もできなかったため、その後の発展はなかったとのこと。

 阿部の所属事務所が「FLASH」の取材に対し明確な回答をしていないことを考えると、単なる人違いの可能性もある。しかし、「めざましテレビ」で普段から阿部に癒されているという男性視聴者たちからは「本当だったら衝撃的だわ」「彼氏なら分かるけど、初対面の男性とキスってのはショック」「羽目を外したかった時期なんだろうな。でも、これからいやらしい目で見ちゃいそう」などと驚きの声が上がっている。

「ORICON NEWSが毎年恒例で発表している『好きなお天気キャスターランキング』で、19年、20年と連続で首位を獲得し、同ランキング史上初の女性での連覇を果たしているほどの人気を誇る阿部。その人気の理由は癒しを与える爽やかな笑顔にあっただけに、今回の報道で清楚系イメージは崩壊。ファンはショックを隠し切れないようですね。また、バストサイズも大きいことで知られている阿部とあって、10分間の情熱的なキスという証言からネット民からは『ベッドの方もかなり情熱的なんだろうな』といった妄想の声も見受けられ、阿部に卑猥なイメージが定着しつつあります」(エンタメ誌ライター)

 今後の活動に少なからず影響を与えるか。(本多ヒロシ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕