政治

菅総理、連日の会食に「安倍前総理のほうがマシだった」の声が聞こえてきた!?

 菅義偉総理が、新型コロナウイルスの感染対策を呼びかけた直後の12月14日夜に、銀座の高級ステーキ店で大人数での会食をしていた件が波紋を広げている。大手新聞社の政治部記者が話す。

「“これでは安倍さんのほうがマシだった”という声が自民党や霞が関の内部からも聞こえてきます。少なくとも、安倍晋三前総理は3月以降、新型コロナウイルスの対応にあたるため夜の会食は控えていました。安倍前総理は、目立ちたがり屋でもあり、常に自分が国民にどう見えているのか外面は非常に気にしていました。新型コロナウイルスの対応についても、国民の声を気にして、記者会見は必ず開いていました。一方菅総理は就任以来まだ1回しか会見を開いていません。菅総理は思いつきの政治で哲学がないと言われていますが、この間のニコニコ動画での『こんにちは。ガースーです』の自己紹介も恐らく周囲の人がイメージアップのために演出のアドバイスをしたのでしょうが、かえって逆効果だった、と反感を買っています」

 首相動静によると、問題の会食の翌日の15日も朝から虎ノ門のホテル「The Okura Tokyo」のレストラン「オーキッド」で朝食、夜は赤坂のイタリア料理「Vacca Rossa(ヴァッカロッサ)」、さらに、六本木のアークヒルズ内の「ステーキ そらしお」で東京五輪パラリンピック組織委員会の理事らと会食。16日も、朝は前日の同じホテルで朝食、昼も永田町のホテルで昼食、夜は日比谷公園のフランス料理店「日比谷パレス」でメディア関係者と会食をしている。

「14日の銀座のステーキ店での大人数の会食以降も会食をいまだ続けていることにも驚きますが、実は菅総理の会食好きは今に始まったことではありません。就任以来、夜はほぼ毎日ホテルなどの高級レストランで会食をしています。さらに、永田町のザ・キャピトルホテル東急のレストラン・オリガミで秘書官らとほとんど毎日朝食を取っています。このお店には総理が大好物のパンケーキがあります。これを食しながら打ち合わせをしているのでしょうか」(前出・政治部記者)

 段ボール工場で働いた庶民派の苦労人を売りにしていたが、実際は、毎日高級レストランで贅沢三昧のセレブ生活。“化けの皮”がはがれてきたのかもしれない。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「バスト渓谷全開」ルームウェア紹介写真が妄想させる「夫婦生活」
2
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!
3
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!
4
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
5
かたせ梨乃、いとう・剛力との“幻のお風呂シーン”で生じた「夕食前の疑問」!