芸能

天木じゅん、二階堂ふみ…芸能美女たちの「凄すぎるパーツ」に酔いしれろ!

 顔立ちはもちろん、カラダだって、芸能界で活躍する女性たちにとっては、時として大きな武器となる。バストの大きさや美しさ、主張するヒップ、驚くほどくびれたウエスト、そしてスラリと伸びた美脚。改めて、芸能美女のそれらのパーツをじっくりと眺めてみたい。

 小柄で細身ながら、95センチIカップという大きなバストを授かったのが天木じゅんだ。

「1月に発売された写真集は、これまで以上に過激でかわいらしく、彼女の新たな魅力を発見できる作品です。3年ぶりの写真集ということもあり、ネット通販のランキングで1位を獲得するなど、大きな反響を得ています」(週刊誌記者)

 NHK朝ドラ「エール」でヒロインを務め、国民的女優として確固たる地位を確立。その一方で、映画「ばるぼら」では惜しげもなくマッパを披露。まさに女優の鏡と呼べるのが、二階堂ふみだ。

「堂々と見せつけるバストがいやらしくもあり、神々しいほどに美しくもあり。作品の内容にプラスして、彼女の美バストを見ることにも意味が生まれる作品でした。上品なまま、一糸まとわぬ姿をさらけ出せる、数少ない女優ではないでしょうか」(映画制作会社関係者)

 デビューから1年あまり。Gカップバストと100センチヒップの二刀流で今、グラビア界を席巻しているのが、東雲うみだ。

「昨年リリースした3本のDVDは、いずれもAmazonのアイドルDVDランキングで1位を獲得。ツンと張り出たGカップバストもそそりますが、やはり特筆すべきは100センチのヒップ。その迫力は、もはや丸ではなく球。誌面から迫りくるほど立体的で肉感的なんです。2021年、グラビア界の先頭集団に躍り出ることは間違いないでしょう」(グラビア誌編集者)

 2月3日発売の「アサ芸シークレットVol.68」では、爆裂バスト、美バスト、美ヒップ、くびれ、脚線美のパーツ別に、グラドル、女優、女子アナなど多ジャンルから厳選し、ランキングを作成。くびれ部門ではあのコスプレーヤーが、脚線美部門では大ブームとなったあのグループメンバーが1位に選ばれている。

 見応え満載の美女の競演をぜひご覧あれ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
2
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」