芸能

広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(2)大股開きで股関節を鳴らす

「ネメシス」をどうにかヒットさせなければならないという広瀬のプレッシャーは、他の番宣でも垣間見られる。

「ストレッチをせず、関節を鳴らさないでキックを蹴ると、詰まってる感じがするので、1回全部外して‥‥。関節をはめているのか、外しているのかわからないけど、鳴らした方がスッキリします。さっきから早く鳴らしたくて」

 広瀬がそう笑顔で答えたのは、4月1日放送の「ぐるぐるナインティナイン」(日テレ系)の「グルメチキンレース ゴチになります!」での一幕だ。3年ほど前からキックボクシングに通っているという広瀬は、全身の関節をバキバキと鳴らす“妙技”を披露した。テレビ局スタッフが明かす。

「広瀬さんは首も手も足もすべての関節が鳴らせるとのことで、いろんな“体位”を披露していました。若い女優なら抵抗感がありそうですが、大股を広げて股間の関節を鳴らしたり、腰を左右にひねったり‥‥。『こんな妄想を掻き立てるようなポーズをして、大丈夫なのか』と心配になる無防備さだったんですよ」

 また、女優としてのストレスがたまっているのか、昨年は同居している姉の広瀬アリス(26)とともに配信したインスタライブでの“下ネタ”も秘かな話題に。

 昨年4月26日、約1時間に及ぶ動画の最後、ソファに寄り添う姉妹が雑談をしていく中で、すずが手首に巻いていた黒いゴムひもを取り出し、両手であやとりを始めた。「これ、流行ったよね? はい、オトコか、オンナか?」とアリスに質問。答えに困ったアリスを横目に、すずは無邪気に「はい、オトコ~!」と叫びながら、ゴムひもを男性器の形状にして画面に見せつけたのである。

 妹の下ネタをヤバイと察したアリスは、「はい、次にいきましょう」とすぐに話題を変えたのだった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」