芸能

厚切りジェイソンも絶賛! 小峠英二、下積み時代に支援してくれた「先輩芸人」

 売れてるかどうか以前に、人間性は文句なしに素晴らしい!

 お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二が5月6日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)に出演。3月末までお笑いコンビ「ザブングル」として活動していたピン芸人の加藤歩から助けられたエピソードを明かした。この日の番組は「ずっと仲良し芸人」というテーマで芸人たちが集結し、小峠は加藤とペアを組んで登場。バイきんぐは、ザブングルが所属しているワタナベエンターテインメントに一時期所属していたことから親交があり、事務所が変わった現在も変わらず仲が良いようだ。

 そんな小峠は加藤について「加藤さんは本当に男気があって」と説明。どれぐらい加藤に男気があるかを知ってもらうために、自身の下積み時代に引っ越し代金20万を加藤に負担してもらったというエピソードを紹介している。当時、小峠は東京23区外の調布市に住んでいたというが、加藤は「お前いつまで調布に住んでいるんだ。遠い所に住んでいたら売れるもんも売れへんぞ」と、小峠に都心に引っ越すようにとアドバイスを送っていたとのこと。ただ、小峠はお金がなかったため、引っ越しができないことを加藤に説明すると、加藤は自分が住む世田谷区の三軒茶屋に引っ越してくるのであれば、引っ越し代を全て出すと約束。実際に小峠が引っ越すことを決断すると、「お前、これで売れろ!」と伝えて、20万円が入った封筒を渡してくれたという。

 このエピソードが小峠の口から明かされると、加藤は「美談みたいになっていますけど、これだけ(人気で)抜かれちゃったら、恥ずかしいじゃないですか」と照れ笑いを浮かべていたが、この加藤の振る舞いには視聴者からも「加藤さん、優しすぎるだろ」「顔はブサイクで売ってるけど、心がイケメンだよな」「闇営業騒動で謹慎処分受けてたけど、これだからザブングルだけは嫌いになれなかったんだよな」など、加藤の人柄を絶賛する声が続出している。

「実は、ピン芸人の厚切りジェイソンも加藤に感謝している一人です。厚切りジェイソンの場合はもともと加藤のファンで、エリートビジネスマン時代にザブングルのライブを観に行き、『メールください』と、連絡先を書いた自分の名刺をダメもとで加藤に渡したところ、加藤がそれに応え、飲み仲間になったそうです。当時、厚切りジェイソンは仕事を辞め芸人に転身しようか真剣に悩んでいたようですが、加藤は仕事を辞めずに自身が所属する事務所が経営するコメディスクールに入ることを勧めたとか。結果、厚切りジェイソンはIT企業役員とお笑い芸人の両立に成功しています。いくら人間味がある加藤とはいえ、そのフットワークの軽さと、見ず知らずの外国人にここまで優しくできるのはすごいことですよね」(エンタメ誌ライター)

 今後はピンとして活動していく加藤だが、これだけ人望が厚ければ、周囲の芸人たちがしっかりサポートしてくれることだろう。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
4
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
5
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像