女子アナ

TBS野村彩也子、「10キロ太った」告白も納得!進化したDバスト証明シーン

 TBSの野村彩也子アナの“激太り”告白が様々な憶測を呼んでいる。

 野村アナは6月13日放送の「週刊さんまとマツコ」に出演。野村アナと言えば父親が狂言師の野村萬斎であることは有名だが、番組では“厳格な父親の娘”ということもありプレッシャーに悩まされることもあると打ち明けた。さらに、そうした中でのストレスで暴食に走り、「この1年で10キロ太った」と悩みを告白したのだ。

「昨年春、TBSに入社した当初は一部から“親の七光り”と揶揄する声もありましたが、その清楚なルックスから人気も急上昇。今ではラジオを含め計10本のレギュラーを持つ活躍ぶりで、上層部からの評判の良さも窺えます。しかし、注目度が増せば増すほどプレッシャーの方も急上昇しているのでしょう」(女子アナウオッチャー)

 そのためネット上では心配と応援の声が上がっていたが、“10キロ増”については《今ぐらいがちょうどいい》といった指摘も多く見られる。

「野村アナは報道フロアからの短いニュース番組も不定期で担当していますが、その際のテーブルの“乗せバスト”は、最近になってファンの間で注目を集めており、そんな状況を生み出すのも“太ったおかげ”ともっぱら。おそらく入社当初と比べ、推定CカップからDカップ程度に進化していると思われます。3月に放送された『ウッチャン式』でトランポリンに挑戦した際も、ピッタピタのピンクのTシャツでトランポリンに挑戦。跳ねるたびにボヨンボヨンと音がしそうなバストの激揺れで、男子視聴者を歓喜させていましたね」(前出・女子アナウオッチャー)

 ダイエットはしばらく待って欲しいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
清原和博の新庄監督批判がますます浮く?江夏豊・田淵幸一の「太鼓判」発言
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!