芸能

本田翼、年下研修医との熱愛も影響?主演ドラマに出た辛辣声と“大爆死”惨状

 女優・本田翼主演のスペシャルドラマ「嘘から始まる恋」(日本テレビ系)が6月27日に放送され、平均世帯視聴率が4.3%(関東地区)、個人視聴率は2.3%と惨敗に終わった。

 同ドラマは、本田の他に町田啓太、山本舞香、神尾楓珠らが出演する男女4人のラブコメディー。現在、15本のCMに起用されるなど人気絶好調の本田が主演するとあって、放送前から大きな期待が集まっていたが、フタを開けてみれば“大爆死”。制作関係者からは悲鳴が上がっているという。

「25日発売の写真週刊誌が本田と年下研修医との交際を報じたこともあり、この日のドラマにも注目が集まっていましたが、想像以上に悲惨な結果になってしまいましたね。正直、本田の演技は相当に残念なもので、あまりの“棒演技”にチャンネルを替えてしまった人も多かったようです。15~30秒と短時間のCMはごまかせても、さすがにドラマはごまかしきれない。ゲーム配信などでオタクの心をガッチリと掴んでいる本田ですが、恋人がいたことをおくびにも出さなかったことにガッカリしているファンも大勢います。このドラマが“終わりの始まり”にならなければいいのですが…」(エンタメ誌ライター)

 ネット上でも「CMもドラマも同じような演技しかできない…何でこんなにテレビに出ているのかさっぱり分からん」「本田翼さすがの棒演技。早口でまくし立てるような喋り方すると、何を言ってるの聞き取れない」「ばっさーはもはやCMで踊っているくらいがちょうどいい。女優を名乗らずCMタレントでお願いします」「本田翼は主役をやるような器ではないのでは。確かに人気はあるけどそれは女優としてではない」などと酷評が飛び交っている。

 7月1日に発表された「2021上半期タレントCM起用社数ランキング」では、15社のCMに起用され、見事1位に輝いた本田。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いといっていいが、女優を名乗る以上、さらなる演技力を身につけないと、あっという間に栄冠から滑り落ちるのは明らか。いずれにせよ、年下研修医との熱愛報道はプラス方向へは働かなかったようだ。ここは「奮起」と巻き返しを期待したいところである。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合