芸能

佐藤栞里、前屈み“美バスト渓谷”披露に「希少だった水着姿」熱望する声!

 モデルの佐藤栞里が、ファッション誌「ar」の表紙と誌面を飾り、その艶っぽいボディが、男性ファンの注目を集めている。

「表紙ではヘソ出しニットでスレンダーなボディーラインと色白な美肌を披露。誌面でもキャミソールタイプのワンピースなどで前屈みのポーズをとり、胸の渓谷をアピールしています。男性視点から見れば悶絶モノで、最近の彼女にはなかなか見られない大胆さですよ」(エンタメ誌ライター)

 モデルやタレントのほか、現在は女優としてドラマ「TOKYO MER~走る救急救命室~」(TBS系)にも出演するなど、マルチな活躍を続ける佐藤。

「画面からも、常に笑顔を絶やさない性格のよさが伝わってきますが、実際、現場でもあのままで、とにかく共演者やスタッフ受けは抜群といいます。大物芸人相手と組んでの進行役では出すぎず引きすぎずの上手な立ち回りで、『王様のブランチ』(TBS系)のようなメインMCでも安定感抜群。立ち食い形式の飲食店巡りが好きと公言している通り、昨年には実際に人気うどん店で立ち食いする姿をフライデーされ、営業トークではなかったことに驚かされましたが、そんな裏表のない素朴な面も関係者に好かれる要因でしょう」(芸能ライター)

 ただ、今回のファッション誌での“肌見せ”自体が珍しいように、大胆さのアピールでは少々物足りないと感じるファンも少なくないようだ。

「佐藤は2001年、ローティーン向けのファッション誌のオーディションでグランプリを獲得したのをきっかけに芸能界入りしましたが、当時はギャル系ファッションもこなしていたものの水着姿を披露したのはごくわずか。これにはファンションへのこだわりとともに、推定Aカップの控えめなバストへの引け目があるとも勝手に囁かれています。ただ、今となってはその微バストもタマらないというファンは多いようで、どんどん見せてほしいものですが…」(前出・芸能ライター)

 あの性格とスタイルをもってすれば、バストが大きくなくとも誰も文句は言うまい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
4
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
5
村上宗隆もヒヤリ!ヤクルト歓喜のビールかけで田口麗斗が絶叫した「禁断のセリフ」