芸能

舞台よりパチンコ営業を優先した酒井法子に「女優」の資格なし

 09年に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けてから3年で芸能復帰した女優の酒井法子(42)が来年3月の出演舞台を突然降板する騒動が起きた。

 舞台「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」の主演・脚本・演出を務める俳優・今井雅之の6日付のブログで、酒井法子の出演オファーを突然断られた悔しさをこう綴ったのである。

〈事務所の社長がああでは・・・酒井法子さんのあの才能もあの事務所の社長の考えではどうなるか、余計な心配ですが不安に思っております。まぁー舞台よりパチンコの営業を取ったと言われても、事務所の社長さんは何も言えないでしょう。〉

 今井はその翌日の同ブログで謝罪し、騒動はひとまず沈静化した。が、今回のトラブルは酒井側の大きなイメージダウンに繋がると芸能関係者は述べる。

「酒井法子はパチンコ営業のとき、20分100万円以上という高額なギャラなんです。舞台より短時間で儲かるのは事実です。しかし、酒井法子を女優だと言うのであれば、パチンコ営業ではなく舞台を優先させるべきですよ。舞台に立ちたくないのであれば、もう女優とは言えませんね」

 パチンコ営業のレッテルが付いた酒井法子。今後、女優オファーはあるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ局の顔色が真っ青に!?NEWSの早期復帰に激怒する人たちとは
2
乃木坂46、「女性アイドル顔だけ総選挙」でわかった顔面偏差値の驚異的高さ!
3
深田恭子が極上ボディを見せつけた!「透けるドレスのFカップ」が悶絶モノ
4
小山慶一郎とは違う?加藤シゲアキが飲み会に呼ばれたヒドすぎる理由!
5
サッカーを知らなかった佐藤美希がNHK・W杯キャスターに起用された裏事情