事件

紳助親分「ヤクザな肖像」(3) 「あいつとは終わったんや」

 ところで、紳助親分はなんと、麻耶のTBS退社にまで影響力を行使しようとしていた形跡がある。
 別のTBS関係者が話す。
「紳助は局アナ時代の麻耶に『俺が面倒見たら年収は今の10倍や』と折に触れて聞かせていたといいます。つまり、TBSを辞める際には自分も一枚かみたいという思惑があったんです。ところが、麻耶は09年3月のTBS退社と同時に、『総力報道!THE NEWS』のメインキャスターに据えられ、最初はTBSの専属扱いだった。TBSとしても社運を賭けた報道番組に抜擢するだけに、さすがに紳助の影響力は排除したかったようで、実際、麻耶が紳助の息がかかった事務所に所属するようなこともありませんでした」
 今、思えば、麻耶は正しい選択をしたと言えるが、それ以前に、TBS退社当時の麻耶と紳助には、すでに距離ができていたとも言われる。
「紳助さんと麻耶ちゃんが親しい間柄であることは有名な話でした。08年頃だったか、紳助さんと親しかった、とある女性タレントが
『麻耶ちゃんとのこと聞いたよ』と本人にぶつけた。すると紳助さんは『あいつとはもう終わったんや』と告げ、かなり落ち込んだ様子だったといいます」(芸能プロダクション関係者)
 05年の恫喝口説きからおよそ3年で、紳助親分の身勝手な不倫騒動にもケリがついていたようだ。
 さながら、フリーになる前に麻耶はケジメとして、親分に盃を返上し、過去を清算していたのだろうか。
 そして今夏、紳助親分の引退が決まって、2人が〝復縁〟することはもはやなくなったのである。
 気苦労の種が一つ減ったからか、現在オンエアされている「ケンタッキーフライドチキン」のCMで麻耶の笑顔ははじけんばかりだ。
「企業秘密」の南蛮だれを右手人さし指に乗せるや、お口に運んで唇でチュパッ。うっとりと目を閉じ、ほっぺをすぼませて吸引する様子は、扇情的にすら見えるのである。紳助などに頼らなくても、独自のセクシーイメチェンで地上波のレギュラーがなくなった苦境も脱することができそうだ。
 麻耶の所属事務所に、紳助との不倫関係や密会、過去に電話で恫喝口説きがあったかなど、事実関係を確認したが、担当者が全てを否定した。
「(TBS時代のことも)全て把握しているので、確認するまでもありません」
 との回答だった。
 いずれにせよ、何でも手に入ると思っていた紳助親分の欲望は、想像以上に果てしなかったようだ。ただし、弱者を弄び続けた分だけ、失うものも人並み以上に大きかった。

カテゴリー: 事件   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性
4
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
5
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!