芸能

黒島結菜、「北村匠海から激しく腰を振られるベッドシーン」に視聴者クギ付け!

 1月10日に放送された情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に、映画「明け方の若者たち」で共演する北村匠海と黒島結菜がVTR出演した。同番組で北村は、ファーストキスの思い出を語ったという。

「北村は今回、9歳の時に出演したドラマで、とても恥ずかしい経験をしたと告白。彼によると、人生で初めてのキスはドラマだったそうで、当時、付き添いで来ていた母親の前ですることになったのだとか。そのため、『(緊張で)帰りの記憶が抹消されてる。覚えてないの。キスをしたところで終わってるの思い出が』と、苦笑いで語っていました」(テレビ誌記者)

 そんな北村といえば、映画「明け方の─」にて、黒島演じる“彼女”とのベッドシーンが話題を集めた。1月8日からは同映画のアナザーストーリー「ある夜、彼女は明け方を想う」(Amazon Prime)がネット配信されているだが、そこでも2人の激しいベッドシーンが見られるという。

「Amazon Primeで配信されている『ある夜、彼女は─』では、黒島演じる“彼女”目線のバックストーリーが描かれており、途中、北村とのベッドシーンも登場します。そこでは2人が北村が上になる体勢で重なり合っているだけなく、北村がかなり激しい腰使いで黒島の下半身を突く様子も映っているのです。2人はその際、バスローブを着ているため肌見せ度は少ないものの、過激なベッド描写だったことで、視聴者からは『2人の激しい吐息が生々しくて素晴らしい』『北村くんの腰振りがリアルすぎる!』『突かれている時の結菜ちゃんの表情が艶っぽい』と好評の声があがっています」(前出・テレビ誌記者)

 9歳の時にキスシーンを経験したという北村だが、今では激しいベッドシーンを演じるほど立派な俳優に成長したようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
3
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
ロシア軍「超残虐行為」継続の裏に「殺戮マシーン」養成システム