芸能

加藤浩次が土下座!?出刃包丁で“決闘”迫られた下積み時代の「ご近所修羅」

 加藤浩次が、1月19日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で、過去に起こしたご近所との修羅場を明かした。

 番組にVTR出演したお笑い芸人・ヒロシが「昔、古いアパートに住んでいたときに起きた目を疑うような出来事」をクイズとして出題。回答は「布団に野良犬が寝ていた」だった。

 それを受け加藤は「大家のおばあちゃんが寝ていたことがある」と言い、「俺、いつも目覚まし時計かけてて、鳴りっ放しでもまだ寝ている時があって。大家のおばあちゃんが合い鍵で部屋に入ってきて目覚ましを止めて、『起きなさい』ってやってた」と回想。

 ある日、加藤が部屋にいない時に目覚まし時計が鳴った際、「大家のおばあちゃんが入ってきて(目覚まし時計を)止めて、『今日はいないんだ』ってそのまま布団で寝ちゃって。怖かったよ」と笑っていた。

 また、加藤はそれに先立ち、昔、引っ越したばかりの時に遭遇した出来事も告白。

 加藤いわく「(相方の)山本(圭壱)と、月亭方正(当時は山崎邦正)さん、3人でワーッって遊んでて、2人が帰ったあと1人になったら、向かいの部屋のおじさんが出刃包丁持って出てきて、『おめえ、うるせえこの野郎!殺すぞ!』って言われた」といい、さらに「2本出刃包丁持ってきて、『お前1本持て』って言われた」と、“決闘”を申し込まれたと明かし、「その時にもう、きれいな土下座したけどね」と振り返っていた。

 下積み時代のお笑い芸人にはいろんなエピソードがあるものだが、加藤もその例に漏れないようだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
2
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!
3
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
4
松本人志が「バス旅番組」にモノ申す!「蛭子・太川を越えられない」で変わる勢力図
5
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線