芸能

西野七瀬が夜の営みを求める姿が!?4月新ドラマ「役どころ」にファン前のめり!

 同期や後輩たちには負けてられない?

 元乃木坂46の西野七瀬が4月スタートのドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(フジテレビ系)に出演することが2月5日に発表された。

 同作は恋に本気になれない6人の男女が織りなす群像ラブストーリー作品。西野は主演の広瀬アリス演じる桜沢純の高校時代の同級生の清宮響子役を演じる。

 響子の詳細な設定については、初彼氏と20代前半で流されるように結婚したものの、何不自由ない結婚生活の裏で、夫は自分に興味を示してくれずに、“レス状態”ということに悩む専業主婦と紹介された。

 また、同日に追加キャストとして西野とともに出演が発表された藤木直人演じるフランス料理店のシェフ・岩橋要に惹かれていき、禁断の恋を展開していくとのこと。

 西野は藤木との撮影について「撮影が始まってあまり日にちがたっていない中で、藤木さんと距離感の近い撮影があってドキドキしました!“いきなりすごいシーンからだ”と思って」と振り返っている。

 この西野の出演ドラマ情報を知ったファンからは「俺が夫ならなぁちゃんとレスになんて絶対ならないのに…」「もしかして夫に大人の行為を求めるなぁちゃんが見れるかも」「藤木さんとどこまでやってるのかが気になる」など、興味津々な様子だ。

「乃木坂時代はともにWエースを張っていた白石麻衣も肌着姿は映像作品内で当たり前に披露していますし、同じく同期の松村沙友理も昨年公開の映画『ずっと独身でいるつもり?』で、バストを激しく揉みしだかれるベッドシーンを演じて話題となりました。その一方、西野に関しては女優としての活躍は顕著なものの、どちらかといえば肌見せした姿を披露したり、濡れ場は控えな印象です。ですが、2期生として乃木坂に加入した、西野らの後輩にあたる堀未央奈は、昨年3月にグループを卒業すると、同年7月には卒業後初の主演ドラマ『サレタガワのブルー』(MBS/TBS系)で不貞悪女役を演じ、卒業早々ながらも今までの乃木坂OGのキスシーンの中でもトップクラスに激しめなキスをしてファンをザワつかせています。今回の西野も不貞に走る禁断の恋という設定ですから、さすがに激しいベッドシーンまではないまでも堀に負けないぐらいの情熱的なキスを期待するファンも少なくないようです」(エンタメ誌ライター)

 ベッドシーンが激しければいいというわけではないが、どこまでできるかで演技の幅が広がることは間違いない。

 元乃木坂の肩書を持つ女優もだんだんと増え、清楚だけをウリに生き抜くのも難しくなってきているだけに、西野がこのタイミングで女優魂を発揮するのか注目である。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?