芸能

夏目三久“古巣”日テレを見返した

 コンドーム写真の流出で一時は女子アナ生命の危機までささやかれた夏目三久(27)。フリー初仕事のドM仕事で人気再沸騰! あげぽよ.なのだ。

 今年1月に日本テレビを退社した夏目が、退社即他局に出演という掟破りまで犯して、出演を果たしたのが「マツコ&有吉怒り新党」(テレビ朝日系)だった。テレビ雑誌記者が説明する。
「番組は視聴者からの怒りの手紙を読み上げ、司会のマツコと有吉が採用か否かを決めるというラジオ番組のような構成。ところが、2人の猛毒を中和する夏目の癒やしスマイルが功を奏して、視聴率は深夜枠にしては異例の6%を超え、ついに10月から11時台に昇格、放送時間も1時間と拡大された」
 ズバリ、「番組の人気は夏目のお色気開眼にあり!」と言うのは女子アナウオッチャー・丸山大次郎氏だ。
「先日のリニューアル会見でも超ミニのワンピース姿で現れ、有吉から『なんちゅう服着てるんだ。またパンチラ撮られるよ』とツッコミを受けていましたが、番組では終始露出度の高いミニスカ美脚でのソファトークが定番となっています。しかも毒舌2人にイジられて困惑しながらも首をかしげるしぐさが妙に色っぽいんです」
 夏目の真性M女リアクションこそ、番組の真骨頂だという。
 しかし、おもしろくないのは、彼女の古巣である日本テレビ。素行不良で手放したはずが、まさかの再ブレイクに、局内では「夏目」の話題は禁句になっている。
「一躍、視聴率オンナとなった夏目には、番組のオファーが殺到しているのですが、所属事務所を持たず、この番組が窓口となっているため、気に入った仕事以外は全てシャットアウト。当然、さんざんイビられた日テレにだけは絶対に出ないと言ってます」(芸能レポーター)
 日テレでは決して輝けなかったドM色に花開いた夏目だけに、もはや古巣への出戻りだけはなさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス