女子アナ

カトパン後任の宮司愛海に課せられた「フジテレビの尻拭い」の重圧

 6月13日の「スポーツニッポン」が、フジテレビの夕方の報道番組「Live News イット!」のメインキャスターを、10月から宮司愛海アナが務めると報じた。

 現在メインを担当するフリーアナ・加藤綾子の所属事務所が降板を発表したのが6月3日。6日には加藤本人がインスタグラムでも報告していた。放送担当記者が語る。

「後任には当初から、宮司アナの名前が挙がっていました。彼女は今年4月の番組改編でスポーツニュース番組『S-PARK』を卒業。直後に深夜の報道番組『FNN Live News days』の月曜日と火曜日のメインキャスターとして稼働していましたが、この時期から『イット!』のメイン就任への準備に入っていたということになります」

 今回の報道に驚きの声は少ないものの、宮司に対する同情は多々見られるのだ。フジテレビ関係者が事情を明かす。

「『S-PARK』でスポーツキャスターとして本格的に始動し始めてからたった4年で、今度は報道ですからね。キャスターとしての幅を広げるにはいい勉強にはなるでしょうが、ドタバタに巻き込まれた感は否めません。『イット!』を卒業し、家族との時間を過ごすために活動の一時休止を決めた加藤は、かつて16年にフジを退社してフリーになった理由について『仕事を自分のペースでセーブできるから』と語っていました。しかし結局は、フジがそんな彼女をつかんで離さず頼りきりとなり、結婚生活と仕事の両立を阻んでしまった。一方、フジテレビが自前で華のある報道女子アナの教育を怠ってしまったツケが、宮司アナに降りかかったと言えますね」

 宮司アナの心中は知る由もないが、相当な重圧がかかることは間違いないだろう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!