芸能

「あれこそが芸人」ケンコバも絶賛!飯尾和樹が地方ロケで見せる「キング」な力量

 今やテレビで見ない日はない活躍ぶりの、ずん・飯尾和樹。ケンドーコバヤシが6月21日放送のトークバラエティ番組「にけつッ!!」(読売テレビ)で、その飯尾の持ちネタを絶賛している。

 同番組の収録前日、飯尾と地方のグルメロケに出ていたというケンコバ。地方の美味しい店を訪ね芸人がその場でアポを取るような番組だったそうで、「つくづくやっぱり、『ぺっこり45度、飯尾です』っていうギャグ、完璧ですね」と感心し、店にものを頼みに行くときに、この「ぺっこり45度、飯尾です。今日はよろしくお願いします」には全てが含まれていると解説した。

 ともにMCを務める千原ジュニアも「『怪しいものでございません』から、『敬意』を表しているところから…」と同意し、ケンコバは「一瞬でリラックスムードに変わるんですよ。ああいう芸人さんにならなあかんなと思いました」と口にした。

 さらに絶賛は止まらず、ジュニアは「飯尾さんは(顔や体つきなど見た目の)フォルムも心を開かせながら、さらにソレそれやから」と補足。ケンコバが「あれこそが芸人さんって感じがしました」と言うと、ジュニアも「一つのワードと簡単な動きで…。地方ロケとか、一般の方に対して発するギャグとしてはキング。ワードもすごいけど、それを20年とかやり続けているのもすごい」と続けた。

「飯尾は6月21日にマイナポイント第2弾のCM発表会見にも舘ひろし、深川麻衣と出席していましたが、現在CM出演12本の売れっ子。嫌味のない芸風や安心感が広告業界でもウケているようです。地方ロケで現地の一般人をすぐにリラックスさせられるキャラと力量は、その裏付けと言えるでしょうね」(芸能ライター)

 まさに中年の星だ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンガールズ田中の結婚に水を差した和田アキ子のトンデモ勘違い発言
2
前巨人・山口俊「キャンプインなのに自主トレ」不可解行動で浮上した「スキャンダル暴露封じ」
3
「スシロー」悪質ナメナメ騒動で発覚した「醤油マズイ問題」の対処現場
4
田原俊彦が思わず口走ったジャニー喜多川氏への本音「ジャニーさん、何も考えてないよ」
5
歴史発見!親の仇・織田信長をうならせた…今川義元の子・氏真「名人級の技」