芸能

ジャガー横田の医師夫「コロナ報道に一度も呼ばれない」深刻理由とは?

 世間では新型コロナウイルス「第7波」の感染拡大が凄まじいが、日々刻々と変わる医療状況を説明するコメンテイターに、女子プロレスラーのジャガー横田の夫で医学博士の木下博勝氏がなぜか加われないという。

 木下氏といえば、かつては「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)、「サタデープラス」(TBS系)などにコメンテーターとして出演していた。

 在京テレビ関係者が明かす。

「以前はタレント事務所にも所属し、本物の医師ということもあって説得力もあり、加えて話術も巧みで好評だったのですが、2年半以上続いているコロナ禍でもテレビから一向にお呼びがかからない。みずから開いた診療所『さいたま新都心ジャガークリニック』での患者の実態など、コメントする材料は豊富なはずなのですが、オファーされないのです」

 背景にあるのが、2019年に「週刊文春」で報じられた、勤務先の同僚だった准看護師への2年に及ぶパワーハラスメントだ。

「報道では不貞の話も出ていました。また、息子が『高校の寮母の飯がまずい』と発言して大炎上し、それについて親子で火消しに走るなどの一連の騒動もあって、テレビはコンプライアンス的に無視できない状況です。情報番組のスタッフの間では『木下さんは、いちばんの顔の売り時、稼ぎ時を失ったね』なんて話も出ています」(前出・在京テレビ関係者)

 それでも8月4日に更新した自身のインスタグラムでは、コロナ第7波の実情について、

「増えている印象はない。ピークアウトの感触をつかんでいる」

 と言及。病院のスタッフもコロナ感染で一部を欠いているものの「全力で頑張っている」と報告した。

 本業に励んでいるようなので、まずは良しとするべきか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ朝日の長寿ミステリー連続終了で外濠が埋まった「相棒」「科捜研の女」の幕引き
2
木村拓哉がウーバー配達員に…「ゴゴスマ」サプライズ出演で大阪府民が大激怒
3
「巨人軍のニセ紳士」坂本勇人の鬼畜スキャンダル「再クローズアップ」の舞台裏
4
局員激白!加藤浩次「スッキリ」が打ち切られる「本当の原因」
5
TBS山形純菜アナ「これはスナックのママでは!?」激変メイクに滲み出る「実は闇キャラ」素顔