芸能

ツービート復活でたけしの“きよしいじり”が加速する!

 6月6日、ツービートがニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」に生出演し、29年ぶりのコンビ復活で初仕事となることが報道された。2人の掛け合いに胸を躍らせるファンは多いはずだ。

 何せ、たけし自身も相棒の話になると毒舌が止まらなくなるのだから当然だろう。たけしが嬉しそうに話す“きよしネタ”は“テッパン”だった。

 ところで、長らく事実上の活動休止をしていたツービートだが、実はこの間も漫才を披露することが何度かあったのである。

 たけしの弟子・アル北郷氏が著した「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」 には、観客が100人に満たない弟子のライブの楽屋にきよしとともに突然現れたたけしが、

「おい、前説で漫才やってやるからよ、出してくれよ」

 と凄み、新ネタの漫才を披露した時の模様や、その後、再び漫才をやる機会があり、練習のために久々に再会した相棒に向かって、

「お前、痩せたなー。何だ、貧乏でもこじらせたのか」

 と、いきなりかます姿など、ツービートの知られざるやりとりがてんこ盛りで明かされている。

 そもそも、今春にきよしが「オフィス北野」入りしたことで、本格的にツービート復活となったわけだが、同著には、その前段階で2人がよくゴルフに出かけていた頃のマル秘エピソードも描かれている。そこで、たけしの口から飛び出した“金言”は、

「また、あいつが社長騙して“ただゴルフ”ばっかりやってるからうまいんだ」

 さらには、そのきよしがゴルフ下手だった時代を懐古しては、

「あいつは2回空振りして『うん。難しいコースだ』って言ったんだから」

「パターをこうやって(目の位置まで持ってきて)、目を細めてグリーンの芝目を見るやり方あんだろ。きよしさんはあれを球が入るおまじないだと思ってたんだから」

 と爆笑追撃するのだった。

 ツービートの完全復活でまたぞろ“きよしいじり”が加速しそうだが、同著でおさらいしておけばツービートの裏歴史がさらに分かってくるだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策