芸能

武井壮「フェンシング協会会長退任」で見え隠れする「就任への後悔」

 日本フェンシング協会会長でタレント・武井壮が11月19日、任期満了で会長職を退任した。

 会見で武井は、昨夏の東京五輪や世界選手権などで選手が過去最高の成績を残したことが、「すごく支えになりました」と感謝するなど、1年半の在任期間を振り返った。協会にあった課題、問題点を改善し、これまでのフェンシング界になかったものを「1、2個は残せた」と自負しているという。

 また、退任については、「(24年のパリ五輪までの)大事な2年間、自分がやるべきなのか(他の人に)任せるべきか、判断は自分でした。ネガティブな理由での退任では決してない」と話した。

 もっとも、競技関係者に言わせると「実に中途半端な退任劇だった」という。どういうことか。

「武井は、ロンドン五輪・男子フェンシング銀メダリストの太田雄貴から依願された形で会長に就任しましたが、今年6月には大醜聞に見舞われました。JOC(日本オリンピック委員会)の助成金が出る沖縄合宿に、エペの日本代表チームが私的な観光を含めて家族同伴で参加していたことを週刊誌にすっぱ抜かれたのです。しかし、情報番組で武井は一部を擁護する有り様で、詳細を聞かれるとしどろもどろになってしまった。広告塔として、また、自分自身にも箔が付くと思って安易に引き受けたものの、問題が噴出してしまい、思った以上に責任を背負ってしまったという状況だったのではないでしょうか。就任を後悔していたとも言われていましたね」

 どのような退任理由を挙げようが、結局は武井が、協会会長という重責を担う器ではなかった、ということなのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
巨人「外国人獲りまくり計画」にOBが声を荒らげ猛反論