女子アナ

大橋未歩「セーラー服の下」がモロに…加藤浩次ベタ褒めダンスがもう見られないって!?

 来春で番組終了が決まっている朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)の名物企画「ダンスONEプロジェクト」で、とんでもないモノが飛び出した。セーラー服姿のフリーアナ・大橋未歩が太腿をあらわにして踊るダンス映像だ。

「ダンスONEプロジェクト」は、今年で3年目を迎えたダンスコンペ。コロナ禍で学校生活や部活動が制限された高校生ダンス部員を応援する企画だ。「課題曲」と「課題ダンス」「フリーダンス」を踊る様子を撮影し、番組中で紹介する。「スッキリ」の終了とともにこの企画も終了予定だが、スピンオフ企画として番組MCの岩田絵里奈アナ、森圭介アナ、そして10月からコメンテーターになった大橋が12月26日放映回で課題曲に挑戦した。テレビ関係者が鼻息荒く振り返る。

「揺れるFカップも吹っ飛ぶほどの激しいダンスに、目が釘付けになりましたよ。紺の膝上丈のセーラー服に身を包んだ大橋はスカートの裾がめくれ、太腿とアンダースコートがあらわになるのも構わず、課題曲を気持ち良さそうに踊っていた。テレビ東京時代の13年に脳梗塞を患い、体調が心配される時期もありましたが、後遺症など微塵も感じさせない踊りっぷりでしたね」

 10月から猛特訓したというのだが、あまりの激しさに、加藤浩次が「前衛的」と評するほど。番組内では毎朝、加藤からパワハラぎりぎりの叱咤を受ける岩田アナと森アナも、この日だけは加藤にベタ褒めされるほど完成度の高いダンスを披露した。

「全国放送で学校や地域をアピールできるチャンスとあって、番組のダンスプロジェクトは陸上自衛隊も基地内の撮影協力を惜しまないほどの名物企画です。その上、女子アナやコメンテーターが目の覚めるようなダンスを披露するのに、番組終了とともに終わるのはもったいない。さっそく新番組内での存続希望の声が上がっています」(日本テレビ関係者)

 見逃したとお嘆きの御仁には、動画配信もされているのでご安心を。3人のダンスはキレキレかつパワフルで、見ているだけでも番組名通り「スッキリ」すること請け合いだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が奇跡の復活で…太川陽介のパートナーは「あの2人」目撃談
3
「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」への対抗失敗…フジテレビ情報番組「全国ネット化」を阻む悩ましい問題
4
開幕ローテが近づく中日・根尾昴に「芸能人じゃないんだから!」ツッコミが入る理由
5
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱