芸能

平井理央 「1億円ヌード写真集」極秘計画が水面下で進行中?(1)出版社が争奪戦?

20140717a

 熟女ブームが依然として熱を帯びる世相を反映してか、元大物女子アナに「三十路の大露出」計画が持ち上がった。「ギャラ1億円」「ヌード」といった過激な条件が飛び交う水面下の攻防戦を実況中継する。

「正式オファーを出す前に本人の意向をそれとなく探るべく周辺調査をしているところですが、『私、絶対に嫌だ』という反応ではなさそうです」

 さる出版関係者がこう打ち明けるのは、元フジテレビ女子アナで現在はフリーアナ、タレント、女優として活動中の平井理央(31)の「近況」である。なんと、超セクシー写真集の出版に向けて、争奪戦が繰り広げられているというのだ。なぜ平井がターゲットとして選ばれたのか。スポーツ紙芸能デスクが説明する。

「きっかけは、元日本テレビアナの脊山麻理子(34)が今年5月に大胆な水着写真集を出し、大きな話題になったこと。以前なら、女子アナが水着グラビアをやるなんて夢のまた夢でした。しかも、写真集の動画版とも言えるDVDまで発売し、オリコンDVDランキングのアイドル・イメージ部門で初登場1位になった」

 テレビ東京を退社してタレント活動をしている亀井京子(31)も、今年4月に週刊誌のグラビアをこなしている。元女子アナのちょっとした熟女グラビアブーム到来の予感なのだ。

「そこで『第2の脊山』は誰なのかとなり、選考リストにあがったのが平井と夏目三久(29)というGI級の2人だった。ただ、夏目は朝の情報番組や報道番組を担当していることもあり、直ちにその路線は考えにくい。そこで、元アイドルの平井にしぼられたわけです」(前出・デスク)

 女子アナになる以前、平井は「おはスタ」(テレビ東京系)のマスコットガール「おはガール」としてタレント活動をし、アイドル写真集も出版した経験がある。アイドルライターは、「元アイドルだけに、見せること、ある程度の露出には抵抗がない。それをニラんだ出版社サイドは、かなりのハイレベルのオファーを考えているようです」

 先の出版関係者によれば、写真集の「ページ構成」は次のような感じだという。

「基本は水着ショットで、ページが進むにつれ、徐々に露出度がアップしていく仕掛けです。しまいには手ブラでプールサイドに横たわり、ナマ尻も出してプールに飛び込む『ほぼ全裸ヌード』カットが‥‥」

 過激写真集に興味を示し、平井争奪戦に臨む出版社は2社。“さらなる露出”しだいでは1億円のギャラも視野に入れているというから、本気度がうかがえる。平井の反応いかんでは、もう1社が参戦する予定もあるという。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
5
緊迫の「末期膵臓ガン寝室」体を弓なりに曲げて白目をむいた「心肺停止」騒動/プーチン「死亡・影武者説」を追う【2024年6月BEST】