芸能

指原莉乃 ベストセラー本のゴーストライター疑惑に迷回答

20140828sashihara

 HKT48の指原莉乃(21)といえば、グループイチのぶっちゃけキャラでおなじみ。

 先日発売した初の著書「逆転力 ~ピンチを待て~」が、8月25日付オリコン“本”ランキングの「新書部門」「タレント本部門」「自己啓発書部門」で1位を獲得し、“ジャンル別3冠”を達成する人気となった。

「11日に発売された同書は、初版5万部と強気の刷り部数だった。さすが元センターの人気者、あれよあれよという間に売れ、発売初日に2万部の重版が決定した。発売元によると2万部超えでヒットといわれる新書の世界では、このスピードは超特急。タレントによる「新書部門」「自己啓発書部門」の首位は、阿川佐和子の『聞く力 心をひらく35のヒント』以来久々で、アイドルとしては初の快挙になる。人気投票で連覇できなかった時にはすっかりドツボにはまり、『滝に打たれてやり直したい』としょげ返っていた指原もすっかりアゲアゲ気分です」(芸能ライター)

 同書はさまざまな逆境に立たされながらも、逆転力を活かして切り抜けてきた指原自身の経験をつづったもの。文字通りピンチをチャンスに変える発想の転換を網羅している。

「発売記念のトークイベントの前に囲み取材をしたんですが、指原の言動が妙なんですよ。完成した本をいつ読んだか聞かれると、『さっき』というし、『読みやすい』と自分の本を自画自賛する。果ては自分の文章力を聞かれて『書いてないです』としれっと答える。よくよくテーマを確認すると、こう書いてあった。『指原莉乃が語る“逆転”の人生論』。確かにどこにも指原が自分で書いたとはうたってない。指原は『ゴーストライターっていう意味ではなく、インタビューをまとめたもの』と堂々と解説。1行も書いてなくても、著者になるとは……」(芸能リポーター)

 指原人気に便乗したこの新書。指原の興味はもっぱら印税に集中。想定外の大ヒットで目ざとくソロバンをはじき、「もらえる割合がわからないので、緊急で(秋元康氏と)話したい』と燃えているが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
4
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
5
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?