芸能

榮倉奈々 プレッシャーをはねのけ気持ちよく演技ができる本当の理由

20141028eikura_2

 先日、榮倉奈々、豊川悦司W主演の映画「娚の一生」(2015年公開)のポスターが初披露され、豊川が榮倉の足にキスをしている姿が話題になった。榮倉といえば、現在、17日スタートの主演ドラマ「Nのために」(TBS系)が放送中だ。

「初回の視聴率が11.8%と、まずまずの数字ですね。TBS同時間帯の前作『家族狩り』が初回10.5%で平均8.0%だった事を考えると上出来です。しかも、第一話の段階で『今期1番期待できる作品』という声もありますし、これから徐々に上がっていくと思いますよ。制作陣もかなり意気込んで作っていますしね。中でも榮倉さんは、原作者である湊かなえさんの大ファンで、湊さんの作品で主演に起用された事に感激し、相当気合いが入っています。ですがその分、今までにない大きなプレッシャーを感じ、『2004年に女優を始めてから、一番不安』と、クランクイン前はなかなか寝付けなかったそうですよ」(テレビ局社員)

 そんな榮倉を救ったのが、三浦友和たちキャストだったという。テレビ局社員が続ける。

「小豆島での撮影の際、CMで共演した事もある三浦さんはそんな榮倉さんの様子に気付き、他のキャストやスタッフに『奈々ちゃんを盛り上げよう』と声をかけたんです。それで、窪田正孝くんは合間に彼女が好きな漫画の話をしたり、モロ師岡さんと即興コントをしたりして笑わせてましたね。母親役の山本未來さんは、日本と海外の犬の鳴きマネを披露。スタッフも声を出し合って明るい現場にしてました。普段しっかりしている榮倉さんですが、弱い部分もあり、皆、力になりたいと思うんです。三浦さんは『主演は座長。座長が気持ちよく出来れば、周りもそうなる。それが良い作品が出来るコツ』と話していて、皆、一丸となってますよ」

 キャスト・スタッフの合言葉は「Nanaのために」のようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
徳光さんも激賞!「嵐の24時間テレビ」、日テレの「続投」思惑を阻む“壁”とは?
2
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?
3
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
4
「あな番」で演技力を知らしめた横浜流星を最終回で待ち受けていた残念な設定!
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは