芸能

榮倉奈々 プレッシャーをはねのけ気持ちよく演技ができる本当の理由

20141028eikura_2

 先日、榮倉奈々、豊川悦司W主演の映画「娚の一生」(2015年公開)のポスターが初披露され、豊川が榮倉の足にキスをしている姿が話題になった。榮倉といえば、現在、17日スタートの主演ドラマ「Nのために」(TBS系)が放送中だ。

「初回の視聴率が11.8%と、まずまずの数字ですね。TBS同時間帯の前作『家族狩り』が初回10.5%で平均8.0%だった事を考えると上出来です。しかも、第一話の段階で『今期1番期待できる作品』という声もありますし、これから徐々に上がっていくと思いますよ。制作陣もかなり意気込んで作っていますしね。中でも榮倉さんは、原作者である湊かなえさんの大ファンで、湊さんの作品で主演に起用された事に感激し、相当気合いが入っています。ですがその分、今までにない大きなプレッシャーを感じ、『2004年に女優を始めてから、一番不安』と、クランクイン前はなかなか寝付けなかったそうですよ」(テレビ局社員)

 そんな榮倉を救ったのが、三浦友和たちキャストだったという。テレビ局社員が続ける。

「小豆島での撮影の際、CMで共演した事もある三浦さんはそんな榮倉さんの様子に気付き、他のキャストやスタッフに『奈々ちゃんを盛り上げよう』と声をかけたんです。それで、窪田正孝くんは合間に彼女が好きな漫画の話をしたり、モロ師岡さんと即興コントをしたりして笑わせてましたね。母親役の山本未來さんは、日本と海外の犬の鳴きマネを披露。スタッフも声を出し合って明るい現場にしてました。普段しっかりしている榮倉さんですが、弱い部分もあり、皆、力になりたいと思うんです。三浦さんは『主演は座長。座長が気持ちよく出来れば、周りもそうなる。それが良い作品が出来るコツ』と話していて、皆、一丸となってますよ」

 キャスト・スタッフの合言葉は「Nanaのために」のようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大食い王準優勝の「魔女菅原」が敗因を告白!マックス鈴木に負けた意外な理由
2
「テセウスの船」で見せた榮倉奈々の“ゾンビ”メイクが放送事故レベル?
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石原さとみ、「綾瀬・深田連合」に“宣戦布告”で「ホリプロ三姉妹」激震のワケ!
5
青木愛、完璧ボディ披露で視聴者釘付けでも“浮いた話”が皆無のワケとは?