芸能

番組密着2年半!錦鯉・長谷川雅紀「インプラント治療で510万円」自腹の涙と大爆笑

「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で10月3日、10日と2週にわたって放送されたのが、「長年、貧乏と不摂生でほとんどの奥歯を失った長谷川雅紀(錦鯉)が、インプラント治療によって奥歯を再び手に入れる」という企画だ。

 プロジェクトが極秘裡にスタートしたのが、2021年暮れ。錦鯉が「M-1」で優勝するよりも前の話だというから、なかなかにして壮大なストーリーだ。およそ2年半も密着し、途中、多忙によって治療にかなりの時間を要したものの、無事治療が終了したのを受けて、このたびの放送となった。

 初回3日の放送では、企画の流れと今までのいきさつが明かされた。それを引っ張りに引っ張り、週を跨いでようやく、バッチリ奥歯が入った長谷川の口内を公開。久しぶりに歯が揃った状態で、ステーキやマカダミアナッツチョコ、煎餅、鶏の軟骨揚げといった堅めの好物を口にした。まだ違和感があるとは言いつつも、思う存分、噛める喜びを、文字通り噛みしめる長谷川。

 と、そこに奥歯のない我が子をずっと心配していた長谷川の母から、奥歯が入ったという知らせを受けての喜びのメッセージVTRが流れる。長谷川の前に用意されたのは、彼にとっての「おふくろの味」である「納豆おにぎり」だった。今までたくさん迷惑をかけた母への感謝を口にしながら思い出のおにぎりを頬張ると、大粒の涙を流して嗚咽する。その姿にこちらも思わず、もらい泣きしてしまった。するとMCの田村淳が、

「そんなに泣いて喜んでくれるんだったら、本当に握った甲斐があるよ」

 と声をかけた。ん、どういうことだ!? 暑い中、長谷川の地元・北海道からおにぎり(しかも納豆入り)を運んでいたら腐ってしまうから、とのことで、淳が握ったおにぎりだったことが明かされたのである。その事実を知った時の、長谷川の呆気にとられた表情に、思わず爆笑した。

 さらにラスト。今回の企画でお世話になった歯医者さんからと封書を渡され、手紙かと思って開く長谷川。中を見て、ガックリと膝をついた。手紙の内容を聞かれると「請求書 510万6200円」と読み上げた。インプラント10本で510万円ナリ。てっきり番組持ちだと思っていた治療費が自腹であることを知らされ、

「タダだと思った…。入れなきゃよかった」

 またもや涙を流す長谷川の複雑な表情に、またまた大爆笑だった。

 昨今のバラエティー番組は撮って出しの即席タイプが多いが、2年半もの時間と手間をかけた企画は面白い。明石家さんまは「芸人は泣いてはいけない」と言っていたが、50歳を過ぎて売れた苦労人の涙には哀愁も加味され、笑いも倍増し。これを神回と言わずしてなんと言うか。

(堀江南)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり
2
しれっと復帰の三浦瑠麗さん、「6.21地上波テレビ出演」の渡部建に「鋼のメンタル」を与えてやって!
3
日本代表GKが明かした「静岡名物監督」の激ヤバ破天荒「負けたら選手を罵倒した」
4
リーグ戦再開でも騒がしい「しんどいから今年で退任」阪神・岡田彰布監督の取り扱い問題
5
鉄道ファン騒然「青春18きっぷ」夏用の販売中止を裏付ける「決定的証拠」が出た!